基礎と臨床がつながる疾患別看護過程

出版社: 学研メディカル秀潤社
著者:
発行日: 2015-09-30
分野: 看護学  >  看護学一般
ISBN: 9784780912166
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:約3営業日

4,730 円(税込)

商品紹介

看護過程では患者さんをスポットでみるのではなく,ゴールを見据えながら全体をみて展開していくことが重要.本書は臨床現場の第一線で活躍する看護師が執筆しているため,基本知識はも ちろん,臨床で必要な知識も満載.「看護過程がリアルに学べる」1冊

目次

  • 基礎と臨床がつながる疾患別看護過程

    ―目次―

    1.大腿骨頸部骨折
    2.胃がん
    3.慢性閉塞性肺疾患(COPD)
    4.心不全
    5.脳出血
    6.糖尿病
    7.関節リウマチ
    8.潰瘍性大腸炎
    9.慢性心不全
    10.肺がん
    11.急性心筋梗塞
    12.パーキンソン病
    13.脳梗塞
    14.大腸がん
    15.間質性肺炎
    16.脊髄損傷
    17.正常分娩
    18.肝硬変
    19.ファロー四徴症(術前)
    20.ファロー四徴症(術後)
    21.糖尿病腎症 慢性腎臓病(CKD)
    22.統合失調症
    23.筋委縮性側索硬化症(ALS)
    24.全身性エリテマトーデス(SLE)

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...