• HOME
  •  > 
  • 看護学
  •  > 
  • 雑誌
  •  >  エキスパートナース 31/12 2015年10月号

エキスパートナース 31/12 2015年10月号

出版社: 照林社
発行日: 2015-09-20
分野: 看護学  >  雑誌
ISSN: 09110194
雑誌名:
特集: 検査値の“ここ見て!”9項目
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
品切れ

1,153 円(税込)

目次

  • エキスパートナース 31/12 2015年10月号

    ―目次―

    特集 ズバッと読み取る! 検査値アセスメント
       検査値の“ここ見て!”9項目

    総論:ナースは検査値をどう見る?
       検査(血算・生化学)は患者の何を見ているの?
    1 アルブミン(ALB)
    2 血小板数(PLT)
    3 白血球数(WBC)
    4 UN(尿素窒素)、Cre(クレアチニン)
    5 AST(アスパラギン酸アミノトランスフェラーゼ)、
    ALT(アラニンアミノトランスフェラーゼ)
    6 ALP(アルカリホスファターゼ)、
    γ-GT(ガンマグルタミルトランスペプチダーゼ)
    7 LD(乳酸脱水素酵素)
    8 PT(プロトロンビン時間)、
    APTT(活性化部分トロンボプラスチン時間)
    9 Na(ナトリウム)
    まとめ事例:こんなふうに読み進める! 「9項目」で見抜ける病態

    [特集]
    ◆看護師の「特定行為研修」が始まった!
     Part1 制度の概要
      「特定行為研修」「特定行為」のポイントを整理する
     Part2 インタビュー
      1 クリティカル・シンキングのもとに自律的に行動できる
    看護師の育成をめざして(真田弘美)
      2「医師と看護師の信頼関係」が社会の秩序として認められた
      3 特定行為研修を終えた看護師に期待したいこと(市岡滋)
      4 特定行為を行う際には、“療養生活モデル”の視点からの
        確認や支援が必要
      5 10月より開始する「特定行為研修プログラム」を立ち上げて
     Part3 ルポ
      1 創傷・褥瘡管理領域
      2 老人保健施設
      3 クリティカル領域
      4 在宅医療

    [トピックス]
    ◆新しい知識をチェックしよう! 医療・看護のフロントライン
     いま問題となっているICUでの「筋力低下」:
      ICUAWとケアのポイント

    [連載]
    ◆ナースのためのもっと身近に! 栄養ケア
    ◆ナースが知りたい!
     病棟でよく出る薬〈毎号「薬剤ポイントカード」つき!〉
     〈第19回〉免疫抑制薬
    ◆ちょっとの工夫で ぐっとよくなる
     WOCナースが伝えたい! ちょいワザ
     〈第19回〉スキンテアの予防─外力から皮膚を守る方法─
           [LIFE]
     ・考・え・る・ナース[第3回]
      感情豊か、感性たっぷりのロジカル・シンキング
     ・Dr.元ちゃんが、がんになって考えたこと[第2回]
     ・エキナスVoice(読者コーナー)
      病院キャラクターコレクション(7)
     ・エンゼルメイクつれづれDIARY
     ・BOOKレビュー

    [INFORMATION]
     ・エキナスアンテナ
     ・学会&研究会イベント
     ・看護セミナーのお知らせ

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...