小児および若年成人における突然死

出版社: 明石書店
著者:
発行日: 2015-11-30
分野: 基礎医学  >  法医学
ISBN: 9784750342542
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:8~14営業日

49,500 円(税込)

商品紹介

小児期と思春期における乳児突然死症候群をはじめ、事故・虐待・感染症など、突然死の原因となる病態や疾病・外傷に焦点をあて包括的に解説。800点以上の剖検時所見・病理組織所見のカラー写真とあわせ巻末には司法解剖ガイドライン等を付した小児死亡の百科事典。

目次

  • 小児および若年成人における突然死

    ―目次―

    第1部 序論
     第1章 小児における突然死:概説、ならびに問題点の整理
     
    第2部 非意図的損傷
     第2章 事故

    第3部 意図的損傷
     第3章 虐待死、ならびに自殺
     
    第4部 自然死(内因死)
     第4章 感染症
     第5章 心臓疾患
     第6章 脈管疾患
     第7章 呼吸器疾患
     第8章 神経疾患
     第9章 血液疾患
     第10章 消化器疾患、および泌尿生殖器疾患
     第11章 代謝疾患、および内分泌疾患
     第12章 その他の自然死
     
    第5部 母体疾患、胎児期疾患、および新生児疾患
     第13章 母体疾患、胎児期疾患、および新生児疾患
     
    第6部 乳児突然死症候群
     第14章 乳児突然死症候群

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...