記憶が消えるとき

出版社: 国書刊行会
著者:
発行日: 2015-11-25
分野: 医学一般  >  医学随想
ISBN: 9784336059727
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
取寄せ目安:8~14営業日

3,080 円(税込)

商品紹介

「21世紀の疫病」と言われるアルツハイマー病。そのしくみについては未解明の部分が多く、有効な治療法も見つかっていない。この病気は昔からあったのか? 人はある程度高齢になればみんなこの病気になるのか? 治療法の研究はどこまで進んでいるのか? カナダの著名なサイエンスライターが、アルツハイマー病の歴史をたどり、さまざまな角度からそのメカニズムを調べ、いずれ開発されるはずの治療法を探る。最新情報満載 !

目次

  • 記憶が消えるとき

    ―目次―

    第1章 老いを受け止めるか、恐れるか 
    第2章 「わたし、まるで、自分をなくしたみたい」
    第3章 アルツハイマー病は昔からあったのか 
    第4章 ジョナサン・スウィフトの症例 
    第5章 老化の生物学 
    第6章 自然な命の終わり 
    第7章 老化する脳 
    第8章 老人斑と神経原線維変化 
    第9章 「わたしが休むのは夜だけです」 
    第10章 死に至る進行 
    第11章 反撃する脳 
    第12章 流行は静まりつつあるのか 
    第13章 わたしはアルツハイマー病になるのか?
         なるとしたら、いつ? 
    第14章 治療法の模索 
    第15章 アルツハイマー病に男女差はあるのか 
    第16章 本当にアルミニウムが原因だったのか 
    第17章 多くの面を持つ認知症 
    第18章 どこに住み、何を食べるか 
    第19章 今後の展開 

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...