分子脳血管病 15/1 2016年1月号

出版社: 先端医学社
発行日: 2016-01-01
分野: 基礎・関連科学  >  雑誌
ISSN: 13468995
雑誌名:
特集: 1.血管病としての認知症〜予防はどこまで可能か?〜 2.脳梗塞急性期治療のブレイクスルー
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:8~14営業日

2,200 円(税込)

目次

  • 分子脳血管病 15/1 2016年1月号

    ―目次―

    特集1 血管病としての認知症〜予防はどこまで可能か?〜
    特集2 脳梗塞急性期治療のブレイクスルー

    特集1 血管病としての認知症〜予防はどこまで可能か?〜
     序
     超高齢社会と認知症予防
     脳血管のアンチエイジングと認知症予防
     血管病としての生活習慣病と認知症
     高血圧管理と認知症予防
     糖尿病管理と認知症予防
     分子脳イメージングからみた認知症予防

    特集2 脳梗塞急性期治療のブレイクスルー
     序
     ここまで来た脳梗塞急性期治療:Nashville Hope の時代
     Onset to Door 時間短縮に向けて:プレホスピタルの課題
     日本型 Comprehensive Stroke Center 構築に向けて
     脳梗塞急性期治療のつぎなる挑戦:血管内治療の立場から

    ■連載 脳血管障害の基礎知識
        〜脳卒中専門医に知っておいてほしいキーワード〜
     <内科系>【第9回】
      大動脈原性脳塞栓症
     <外科系>【第9回】
      頸動脈内膜?離術(CEA)と抗血小板薬

    ■脳卒中専門医のための画像診断 【第1回】
     Mismatch Assessment

    ■血管内治療・デバイス総覧 【第3回】
     Penumbra システムを用いた血栓回収療法

    ●【海外論文紹介】【Top Journal Up To Date】
     脳を標的としたナノ粒子製剤はペプチドに血液脳関門を
      通過させ神経保護効果を発揮する
     PA後のステントリトリーバーによる機械的血栓回収療法 vs.
      t-PA単独治療における有効性・安全性:SWIFT PRIME試験

    ●脳卒中専門医のためのリハビリテーション【第3回】
     半側空間無視に対するリハビリテーション

    ●忘れられないあの一例【第16回】
     アミラーゼの異常高値が直前に判明し
      アルテプラーゼ静注療法が回避された症例

    ●歴史上の有名人と脳卒中【第13回】
     山内容堂と脳卒中

    ●脳卒中こぼれ話

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...