内科診断学 第3版

出版社: 医学書院
著者:
発行日: 2016-02-15
分野: 臨床医学:内科  >  内科学一般
ISBN: 9784260020640
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:8~14営業日

10,450 円(税込)

商品紹介

症候から診断への思考プロセスを丁寧に解説した、内科診断学の定番テキストの最新版。さらに診断学に特化すべく、好評の「症候編」を大幅拡充し、医学生・研修医が知っておきたい症候・病態をカバー。加えて、診断のプロセスを具体的な症例で解き明かす「症例編」を新設。また、図版を整理、全文オールカラー化で、一層読みやすく生まれ変わった。本文を収載した「付録電子版」付。定番のその先を狙った、野心的な大改訂。

目次

  • 内科診断学 第3版

    ―目次―

    I.診断の考え方
     ●診断の意義
     ●診断の論理
     ●医療情報の有用性
     ●新しい診断学の考え方
     ●誤診に至る心理

    II.診察の進め方
     ●診察の進め方
     ●医療面接
     ●身体診察の進め方と方法
     ●部位別の身体診察バイタルサイン
     ●部位別の身体診察全身状態
     ●部位別の身体診察頭頸部
     ●部位別の身体診察胸部
     ●部位別の身体診察腹部
     ●部位別の身体診察四肢
     ●部位別の身体診察神経所見
     ●検査
     ●診療録の記載法

    III.症候・病態編

    IV.症例編

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...