神経内科外来シリーズ 3 もの忘れ外来

出版社: メジカルビュー社
著者:
発行日: 2016-09-10
分野: 臨床医学:内科  >  脳神経科学/神経内科学
ISBN: 9784758303842
シリーズ: 神経内科外来シリーズ
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:8~14営業日

7,700 円(税込)

商品紹介

神経内科医が接する機会の多い神経疾患(頭痛、認知症、パーキンソン病、てんかん、脳卒中)の外来診察に必要なノウハウを、シェーマ、フローチャートなどを多用しコンパクトにまとめて解説しているシリーズ。今回は、認知症を取り上げる。「もの忘れ」にはじまる認知症は、その原因は一様ではなく、それに応じて治療にあたらなければならない。本書では、外来で必要な基本的知識、外来の基本的な流れを解説した後、さまざまな認知症を取り上げ、それぞれCase Studyをとおして診察から治療を学べるようになっている。また患者の大部分が高齢者のため、看取りについても取り上げる。認知症診療の基本が身につく1冊である。

目次

  • 神経内科外来シリーズ 3 もの忘れ外来

    ―目次―

    I もの忘れ外来
     総論

    II 診察・治療の進め方
     診断に必要な心理テスト
     画像診断
     BPSDに対する薬物療法
     BPSDに対する非薬物療法
     認知症の予防
     高度認知症患者の看取り
      ―人工的水分・栄養補給法の問題を中心に
     介護者に対する支援
     根本治療に向けての創薬
     
    III 主な認知症の診断と治療
     軽度認知症(MCI)の診断と治療
     アルツハイマー病の診断と治療
     アルツハイマー病の診断と治療
      ドネペジルを使う患者、使わない患者
     アルツハイマー病の診断と治療
      メマンチンを使う患者、使わない患者
     アルツハイマー病の診断と治療
      ガランタミンを使う患者、使わない患者
     アルツハイマー病の診断と治療
      リバスチグミンパッチを使う患者、使わない患者
     レビー小体型認知症の診断と治療
     脳血管性認知症の診断と治療
     前頭側頭型認知症の診断と治療
     特発性正常圧水頭症―Treatable dementia―
     見逃してはいけない認知症

    IV 社会資源の活用
     介護保険の導入と利用法
     新オレンジプラン(認知症施策推進総合戦略)

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...