脳血管障害

出版社: 中外医学社
著者:
発行日: 2016-10-01
分野: 臨床医学:内科  >  脳神経科学/神経内科学
ISBN: 9784498228726
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:8~14営業日

6,380 円(税込)

商品紹介

脳血管障害の第一人者が,診療のエッセンスをQ&A形式で易しく解説するほか,エキスパートの診療のエッセンスを学べるコラム「pearls」,各章の最後には症例を交え解説する「Case approach」など充実の内容で,基礎から応用まで,診療の中で誰もが遭遇する疑問に,明快に回答します.

目次

  • 脳血管障害

    ―目次―

    I 脳血管障害の疫学,社会的負担,病型分類
      1 脳血管障害の患者を支援する社会的仕組みは
        何が不足していますか?
      2 脳血管障害の病型分類法には
        どのような問題点がありますか?

    II 脳血管障害の救急体制,急性期評価,緊急検査
      1 脳卒中救急診療の地域ネットワークはどのように
        整備すればよいでしょうか?
      2 急性期の神経学的所見やNIHSSはどうすれば
        要領よく診察できますか?
      3 脳卒中急性期での頭部CTおよびCT血管撮影の有用性,
        問題点について教えてください
      4 脳血管障害急性期において,どのような頭部MRIの
        撮像法が有用でしょうか?
      5 脳卒中急性期に用いられる超音波検査には
        どのようなものがありますか?

    III 脳梗塞・一過性脳虚血発作
      1 一過性脳虚血発作が疑われた場合どのように
        対処すればよいでしょうか?
      2 血栓溶解療法ではどのようなことに気をつけたら
        よいでしょうか?
      3 機械的血栓除去術はどのような症例に有効なのでしょうか?
      4 アテローム血栓性脳梗塞の急性期治療は
        どのように行われますか?
      5 ラクナ梗塞およびbranch atheromatous diseaseの
        急性期治療はどうしますか?
      6 心原性脳塞栓症の急性期,慢性期はどのように
        治療すればよいでしょうか?
      7 急性期の脳浮腫,脳圧上昇はどのように対処すれば
        よいでしょうか?
      8 脳保護薬にはどのような臨床的な効果がありますか?
      9 境界領域梗塞の病態はどのように考えられているのですか?
      10 頭蓋内・外の脳動脈解離はどのように
        診断・治療すればいいでしょうか?
      11 奇異性脳塞栓症の診断はどのようにすれば
        よいでしょうか?
      12 脳静脈・静脈洞血栓症はどのように診断,治療すれば
        よいでしょうか?
      13 トルーソー症候群の発症機序と治療法を教えてください
      14 もやもや病の治療はどう行いますか?
      15 若年性脳梗塞の原因にはどのようなものがありますか?
      16 直接作用型経口抗凝固薬(DOAC)はワルファリンと
         どのように使い分けたらいいですか?
      17 頸動脈内膜?離術(CEA)とステント留置術(CAS)の
         適応症はどのように違いますか?
      18 EC―ICバイパスはどのような症例に行われますか?
      19 再発予防のための脳血管リスク因子の管理
     case approach 脳梗塞・一過性脳虚血発作

    IV 脳出血
      1 高血圧性脳内出血の急性期に手術以外の治療は
        どのように行いますか?
      2 脳出血の手術適応はどのような症例に考慮しますか?
      3 抗血栓療法・血栓溶解療法に伴う脳出血にはどのように
        対処しますか?
      4 脳アミロイドアンギオパチーの診断,治療はどのように
        行いますか?
     case approach 脳出血

    V くも膜下出血
       1  脳動脈瘤の外科的治療の適応はどのように
         考えられていますか?
       2  脳動脈瘤の血管内治療はどのような症例に適応が
         ありますか?
       3  遅発性脳血管攣縮の予防と治療はどのように行いますか?
       4  未破裂脳動脈瘤の治療指針はどのように
         考えられていますか?
     case approach くも膜下出血

    VI リハビリテーション
      1 脳血管障害のリハビリテーションはどのように
        進めればよいでしょうか?
      2 脳卒中のクリティカルパス,地域連携パスは
        どのように利用すればいいでしょうか?

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...