口腔外科学 第2版

出版社: 永末書店
著者:
発行日: 2017-01-28
分野: 臨床医学:外科  >  口腔外科学
ISBN: 9784816013188
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:8~14営業日

4,400 円(税込)

商品紹介

「口腔外科学」の「真髄とおもしろさ」を盛り込んだ内容のある教科書として好評を博した『歯科衛生士講座 歯科衛生士のための口腔外科学』の改訂版。今回の改訂にあたっては、『歯科衛生士講座 口腔外科学』と書名を改め、最新の知見を取り入れた。加えて、最近の歯科衛生士国家試験の出題傾向も分析し、必要な修正や追加も行った。口腔外科学の学習上、難解な語句や読み誤りやすい語句に読み仮名を施し、理解してほしい項目には「重要」「チェック!」などのアイコンを付した。また、各章ごとにSBOs(到達目標)、大項目ごとにGIO(学習目標)とキーワードが記載されるなど、学習の助けになるようなさまざまな工夫がされている。

目次

  • 口腔外科学 第2版

    ―目次―

    Chapter 1 第1章 総論
     1−1.口腔外科とは
     1−2.おもな診査・検査と治療法
     1−3.全身疾患の理解
     1−4.消毒・滅菌と感染症対策

    Chapter 2 第2章 疾患各論
     2−1.先天異常と発育異常
     2−2.顎顔面の損傷
     2−3.口腔粘膜疾患
     2−4.炎症
     2−5.嚢胞
     ほか

    Chapter 3 第3章 処置・小手術の実際とその介助
     3−1.切開・縫合処置
     3−2.出血に対する止血処置
     3−3.創傷処置
     3−4.膿瘍切開・排膿処置
     3−5.抜歯
     ほか

    Chapter 4 第4章 全身麻酔下手術の概要
     4−1.口唇形成術
     4−2.口蓋形成術
     4−3.ル・フォー(Le fort)I型骨切り術
     4−4.下顎枝矢状分割術〔オプベゲーザー・ダルポント
        (Obwegezer-Dal Pont)法〕
     4−5.下顎枝垂直骨切り術
     ほか

    Chapter 5 第5章 麻酔と救急処置
     5−1.局所麻酔
     5−2.精神鎮静法
     5−3.全身麻酔
     5−4.全身的偶発症の種類と対応
     5−5.救急蘇生法

    付録 口腔外科小手術の際によく用いられる器具

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...