臨床事例で学ぶ医療倫理・法医学

出版社: テコム(旧:医学評論社)
著者:
発行日: 2017-02-27
分野: 基礎医学  >  法医学
ISBN: 9784863993761
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:8~14営業日

4,070 円(税込)

商品紹介

臨床現場を想定したケース・プレゼンテーション。国試にもCBTにもPBLにも使えるエッセンス満載!

目次

  • 臨床事例で学ぶ医療倫理・法医学

    ―目次―

    第1章 医療倫理と法 ― 医師のあるべき姿,守るべきこと ―
     Case 1 患者の意向の尊重(患者中心型医療)
     Case 2 SPIKESモデル
     Case 3 セカンドオピニオン
     Case 4 治験審査委員会・倫理審査委員会〈IRB〉
     Case 5 患者の価値観の尊重
     Case 6 緊急治療の要否
     Case 7 尊厳死,リビング・ウィル
     Case 8 身体的苦痛の緩和
     Case 9 診療情報の開示
     Case 10 医師法
     Case 11 診療録・医療記録の管理と保存
     Case 12 医師の職業倫理指針
     Case 13 医師の責務
     Case 14 医行為と診療補助行為
     Case 15 GCP〈医薬品の臨床試験実施の基準〉
     Case 16 感染症の予防及び感染症の患者に対する
          医療に関する法律〈感染症法〉による届け出義務
     Case 17 認知機能の低下
     Case 18 母体保護法

    第2章 社会問題と法医学 ― 事故や傷害を予防するために ―
     Case 19 児童虐待の予防
     Case 20 配偶者からの暴力の防止及び被害者の
          保護等に関する法律〈配偶者暴力防止法〉
     Case 21 労働者災害補償保険法
     Case 22 医療事故の防止
     Case 23 インシデント,アクシデント

    第3章 死の判定と死亡診断・死体検案
        ― 正しく「死」を診断する ―
     Case 24 出生と死亡および国際疾病分類
     Case 25 心臓死,脳死,脳死判定基準
     Case 26 臓器の移植に関する法律
     Case 27 死亡診断,死体検案(在宅死)
     Case 28 死亡診断,死体検案(診断検案の内容・手順など)
     Case 29 早期死体現象
     Case 30 死後経過時間の推定
     Case 31 法医解剖
     Case 32 来院時〈院外〉心肺停止〈CPA〉
     Case 33 乳幼児突然死症候群

    第4章 外因死の診断と発生機序の解明 ― 外傷学を学ぶ ―
     Case 34 創傷の種類
     Case 35 頭部外傷
     Case 36 事故による障害(交通事故)
     Case 37 事故による障害(溺水)
     Case 38 熱 傷
     Case 39 低温・高温環境による疾患
     Case 40 電撃傷と感電死

    第5章 中 毒
     Case 41 薬物依存・中毒
     Case 42 アルコールによる障害
     Case 43 農薬中毒
     Case 44 ガス中毒

    第6章 血液学と法医学的鑑定
     Case 45 血液型,交差試験(クロスマッチ)
     Case 46 採血の副作用
     Case 47 血液型不適合妊娠
     Case 48 ヒト遺伝子検査
     Case 49 法医学的試料の採取
     Case 50 嬰児殺

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...