発達障害と家族支援 ある家族の記録

出版社: 中島映像教材出版
発行日: 2015-10-29
分野: 医療技術  >  介護/福祉
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:8~14営業日

22,000 円(税込)

商品紹介

この作品は、兵庫県神戸市に暮らすある家族をテーマにしたものである。この家族は、両親と男の子3人の5人家族なのだが、そのうち父親を除く4人が、発達障害の診断を受けている。このビデオ作品で注目すべき事は、〈障害のある人たちへの支援〉というものが、あくまでも多角的に行われなければならない、というメッセージが込められている、という事である。

目次

  • 発達障害と家族支援 ある家族の記録

    ―目次―

    第1部 家族の誕生
     母親、笹森理絵さんの子ども時代から結婚、そして3人の
     子どもとともにひとつの家族が誕生する過程で、発達障害と
     どのように向き合って来たのか、夫や子どもへの想いが語られる。

    第2部 家族の成長
     発達障害のある子どもたちの成長の記録を中心に、親として、
     何をして何をしなかったのか。ともに障害のある兄弟であるが
     故の葛藤をどう乗り越えたか、大人へと向かう子どもたちが
     描かれる。

    第3部 家族支援
     神戸市では、発達障害のある人たちに対して、行政がどのような
     支援体制をとっているかを紹介する。生涯を通しての支援が
     必要な障害の特性に社会はどう対応できるのか、を考える。

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...