内分泌代謝内科グリーンノート

出版社: 中外医学社
著者:
発行日: 2017-04-20
分野: 臨床医学:内科  >  内分泌/代謝
ISBN: 9784498123762
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:8~14営業日

3,520 円(税込)

商品紹介

研修医・家庭医・一般内科医が「遭遇する頻度の高い」および「頻度は低いが絶対に見逃してはいけない」疾患症候に絞り,臨床上のポイントをまとめた内分泌代謝内科のポケットマニュアル.「フィジカルから内分泌疾患を診断する!」(徳田安春),「総合診療医と専門医の一問一答」(南郷栄秀・岩岡秀明)など目玉企画も満載! すべての医師の必読書.

目次

  • 内分泌代謝内科グリーンノート

    ―目次―

    I 総論
     1.外来診療で内分泌疾患を見逃さないために
     2.内分泌・代謝疾患における検査のポイント
     3.フィジカルから内分泌疾患を診断する!

    II 緊急を要する疾患
     1.低血糖(昏睡)
     2.高血糖クライシス(DKA,HHS)
     3.甲状腺クリーゼ
     4.副腎クリーゼ
     5.高カルシウム血症クリーゼ
     6.粘液水腫性昏睡

    III 外来で重要な症候
     1.高血圧
     2.体重減少
     3.多尿
     4.浮腫
     5-1.低ナトリウム血症
     5-2.高ナトリウム血症
     6-1.低カリウム血症
     6-2.高カリウム血症

    IV 重要な内分泌疾患
     1.甲状腺機能低下症(橋本病)
     2.甲状腺機能亢進症(バセドウ病を中心に)
     3.原発性アルドステロン症
     4.クッシング症候群
     5.副腎皮質機能低下症(アジソン病)
     6.副腎インシデンタローマ(偶発腫瘍)
     7.骨粗鬆症
     8.原発性副甲状腺機能亢進症
     9.下垂体機能低下症ACTH単独欠損症,シーハン症候群
     10.SIADH
     11.尿崩症

    V 重要な代謝疾患
     1-1.糖尿病:症候・診断と慢性合併症,生活療法
        (2型糖尿病を中心に)
     1-2.2型糖尿病の薬物療法
     2.高尿酸血症・痛風
     3.肥満症
     4.脂質異常症
     5.メタボリックシンドローム

    Q&A 総合診療医と専門医の一問一答
     1.甲状腺機能亢進症
     2.甲状腺機能低下症
     3.二次性高血圧
     4.副腎不全
     5.糖尿病

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...