医薬経済 2017年5月15日号

出版社: 医薬経済社
発行日: 2017-05-15
分野: 薬学  >  雑誌
雑誌名:
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:8~14営業日

2,200 円(税込)

目次

  • 医薬経済 2017年5月15日号

    ―目次―

    ■「悲惨な末路」迎えた中小企業も
       ―老いる薬業界トップと認知症リスク
    ■増える「女性厚労族」議員
      ―長老たちの引退ラッシュで“田村一強”時代に
    ■早くも「正念場」の武田テバ
      ―「負の遺産」に大鉈、製品も社員もばっさり
    ■再び米国進出へ、参天の「ぶどう膜炎治療剤」
      ―注目新薬と市場展望(10)
    ■切り札も失った製薬業界48
    ■不採算品でも「得られる」メリット
      ―長期収載品を移管した国内4社の戦略(後)
    ■武田CHCはOTC薬を変えるか―追い風の中で試される「けん引力」
    ■医療と創薬が狙われる「インサイダー取引」
      ―SESCの摘発は氷山の一角か
    ■胆力問われる沢井の「米国経営」
      ―死屍累々の日本企業から「学べるか」

    【連 載】
    ◆OBSERVER=青木大輔 慶應義塾大学医学部産婦人科学教室教授
    ◆世界の医薬品業界=米国の値上げなくして製薬企業は成長できるか
    ◆薬剤経済学=CEAに拠らない評価法
      ―重い疾患向け高額製剤の価値(2)
    ◆海外時報=オバマケアの廃棄は「茨の道」
    ◆変革期迎えた中国医薬品業界=新薬で勝ち抜く中国製薬企業
    ◆技術革新と製薬企業の明日=費用対効果を恐れるな
    ◆医薬経済気象台=台頭する楽観論は妥当か
    ◆医療企業・その現状と展望 エイアンドティー
      =臨床検査システムの展開に特徴
    ◆医政羅針盤=検討すべき他省庁予算活用の可能性
    ◆経済記事の読み方=再編は「地方創生」に必要なのか

    ◆interview=薗田啓之 JCRファーマ経営企画部部長(研究担当)
    ◆Patient Relations= 一般社団法人 WITH ASL
    ◆エンディングノート 村西とおる AV監督

    ◆MR活動実態調査レポート=今後重要となる「マルチD」
    ◆Dear Tomorrow
     新しいヘルスケアマーケティング=ペイシェント・ジャーニー
    ◆環境激変 MR進化論=地方/へき地医療への貢献
    ◆鳥集徹の口に苦い話
     =バイエル薬品問題公益通報者保護の精神徹底を
    ◆時流遡航=夢想愚考―わがこころの旅路(8)
    ◆読む医療=すでに深刻な日本のギャンブル依存症
    ◆平時医療体制の破錠に備える=実効的な外科的気道確保への挑戦
    ◆審査建言=臨床研究法に基づくデータ、承認申請の活用に路を
    ◆眺望「医薬街道」=さまよう「総合診療専門医」

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...