こころの科学 No.194 2017年7月号

出版社: 日本評論社
発行日: 2017-07-01
分野: 臨床医学:内科  >  雑誌
雑誌名:
特集: チックとトゥレット症
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:8~14営業日

1,397 円(税込)

目次

  • こころの科学 No.194 2017年7月号

    ―目次―

    特集 チックとトゥレット症

    子どものチックに気づいたら
    チック・トゥレット症の広がり
    幼児期から学童期のチック・トゥレット症
    思春期のチック・トゥレット症
    チック・トゥレット症と学校教育
    チック・トゥレット症とADHD・限局性学習症・自閉スペクトラム症
    チック・トゥレット症と強迫スペクトラム障害
    チック・トゥレット症の治療・支援(1)
     心理教育―小児科外来での経験
    チック・トゥレット症の治療・支援(2)
     認知行動療法
    チック・トゥレット症の治療・支援(3)
     薬物療法
    難治性のトゥレット症
    チック・トゥレット症の病因・病態
    旅と結びとトゥレット症候群と??当事者の立場から
    トゥレット症をもつ息子とともに

    ■論説
    「インターネット依存」の現在

    ■連載
     精神科医が薬を処方するということ(13)【最終回】
      日本の精神科薬物療法の問題点
     現場を変えるいじめの科学(14)いじめ予防授業をはじめる前に
     開かれた精神病理学へ(12)【最終回】
      〈全体〉の知としての精神病理学
     絲的ココロエ(7)躁状態の恥の意識
     イニシエーションとしての病(2)たんぱく質の尊厳
     支援者支援学(6)救援活動中のケア

    ■ほんとの対話
     滝川一廣『子どものための精神医学』
     小野善郎『思春期の子どもと親の関係性』
     中澤篤史『そろそろ、部活のこれからを話しませんか』

    ■こころの現場から
     五千通りの人生(家庭裁判所)
     やさしい夫(地域の診療所)

    ■伝言板

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...