薬学と社会

出版社: 中山書店
著者:
発行日: 2017-09-11
分野: 薬学  >  基礎薬学
ISBN: 9784521744483
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:4~8営業日

5,184 円(税込)

商品紹介

「チーム医療」「地域包括ケア」「在宅医療」といった、これからの薬剤師にとって必須とされる知識・技術をわかりやすく解説。現場の第一線で活躍する薬剤師が中心となって執筆し、実践的な内容となっている。用語解説やトピックス、コラムなどもふんだんに盛り込み、読者が理解を深められるようになっている

目次

  • 薬学と社会

    ―目次―

    序章:医療と薬剤師

    第1章 社会保障制度と医療経済
     1.社会保障制度
     2.地域の保健,医療,福祉において利用可能な社会資源
     3.医療経済的視点の重要性

    第2章 多職種連携協働と薬剤師
     1.保健,医療,福祉,介護における
       多職種連携協働の必要性とチーム医療
     2.医療チームの構成員とそれぞれの役割⇒タイトル変更:
       「チーム医療」における薬剤師の役割

    第3章 病院でのチーム医療と薬剤師の役割
     1.病院における各種医療チーム
     2.病院と地域の医療連携

    第4章 地域医療・在宅医療と薬剤師の役割
     1.在宅医療・介護
     2.在宅医療・介護に関わる薬剤師に必要な知識とスキル
     3.地域保健における薬剤師の役割
     4.災害時の薬剤師の役割
     5.国際貢献(海外支援)における薬剤師の役割

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...