• HOME
  •  > 
  • 看護学
  •  > 
  • 看護教育/研究
  •  >  ドロセア・E.オレムにおける看護のセルフケア不足理論の基礎的研究 ―ケアリング・学習・援助を中心にして

ドロセア・E.オレムにおける看護のセルフケア不足理論の基礎的研究 ―ケアリング・学習・援助を中心にして

出版社: 看護の科学社
著者:
発行日: 2004-12-25
分野: 看護学  >  看護教育/研究
ISBN: 9784878040061
電子書籍版: 2004-12-25 (第1版第1刷)
電子書籍
章別単位で購入
ブラウザ、アプリ閲覧

1,760 円(税込)

商品紹介

ケアリング・学習・援助を中心にしたオレムにおける看護のセルフケア不足理論の基礎的研究書!オレムの看護のセルフケア不足理論の中心概念であるセルフケアは,看護独自の役割と機能を明確にしていくために必要となる概念となっており,オレムの看護への問いかけの始まりである…(著者まえがきより)

目次

  • 表紙
  • まえがき
  • 目次
  • 序章 前提となる諸問題
  • 序節
  • 第1節 オレムにおける看護のセルフケア不足理論の研究意義
  • 1 アメリカ看護史とオレム
  • 2 アメリカの看護理論とオレム
  • 第2節 研究対象と方法論
  • 第1章 「健康」概念における形而上学的前提
  • 序節
  • 第1節 人間存在における健康の位置
  • 1 全体性としての人間存在と全体的としての健康
  • 2 人間存在とセルフケア
  • 第2節 健康の形而上学的前提としての健全とセルフケア
  • 1 状態としての健康
  • 2 健康の形而上学的前提としての健全
  • 3 セルフケアと健全
  • 第2章 状態としての「健康」と「良好」についての諸立場
  • 序節
  • 第1節 健康と良好についての諸立場に対するオレムの見解
  • 第2節 看護の実践上有用であるとするオレムの人間存在の見方
  • 1 人格的存在としての人間存在の見方
  • 2 健康と良好の状態に重要な意味を与える人格的存在としての見方
  • 3 人格化への過程とセルフケアもしくは依存者へのケアの学習過程の関係
  • 第3章 セルフケアの概念枠組み
  • 序節
  • 第1節 セルフケアとケアリングの関係
  • 1 セルフケアの概念とケアリングの概念
  • 2 オレムにおけるセルフケアとケアリングの関係
  • 第2節 専門家の援助とセルフケア
  • 第4章 看護することとケアリングの関係
  • 序節
  • 第1節 専門職者としてのケアリング
  • 1 専門職者としての看護のケアリング
  • 2 看護のケア,ケアリングの内容
  • 第2節 ケアとしての看護
  • 1 健康専門職者のケアの一つの形態としての看護
  • 2 ケアとしての看護と援助としての看護
  • 第3節 オレムの看護におけるケアリングについての省察
  • 1 人間愛
  • 2 コミュニティ
  • 第5章 オレムの看護理論と穏健派実在論
  • 序節
  • 第1節 オレムの穏健派実在論の立場
  • 1 実在の枠組み内の機能を重視するオレムの立場
  • 2 オレムの看護の理論化と穏健派実在論の関係
  • 3 穏健派実在論における患者と看護師の役割に応じた責任と責務
  • 第2節 看護師と患者の関係
  • 1 重層的世界と累積的世界
  • 2 看護師と患者の対人関係的関係性における累積的世界
  • 第6章 看護のセルフケア不足理論の展開
  • 序節
  • 第1節 看護の一般理論としての看護のセルフケア不足理論
  • 1 看護のセルフケア不足理論の役立て方を特徴づける看護の役割
  • 2 理論の8つの機能
  • 3 看護の一般理論に関わる哲学への関心の動向
  • 4 看護のセルフケア不足理論の発展的諸特徴
  • 第2節 看護のセルフケア不足理論の構造
  • 1 セルフケア理論
  • 2 セルフケア不足理論
  • 3 看護システム理論
  • 第7章 看護の生産を方向づける看護過程
  • 序節
  • 第1節 看護過程の諸特徴
  • 1 看護師の達成能力としての看護過程
  • 2 社会的・対人関係的関係性と系列としての看護過程
  • 3 看護師の専門的・技術的諸操作としての看護過程の構成要素と進行の特徴
  • 第2節 看護過程の構成要素と諸特徴
  • 1 看護診断と処方的諸操作
  • 2 規則あるいは処置諸操作
  • 3 コントロール諸操作
  • 第3節 オレムの看護過程を適用した事例
  • 1 虚血性心疾患の概要
  • 2 セルフケアができつつある事例
  • 3 セルフケア不足の事例
  • 第8章 看護のセルフケア不足理論の評価と展望
  • 序節
  • 第1節 看護のセルフケア不足理論と実践
  • 1 看護理論の有用性
  • 2 日本におけるオレムの看護理論の有用性
  • 第2節 看護のセルフケア不足理論の発展
  • 1 穏健派実在論に対する立場
  • 2 看護理論の中範囲理論への貢献
  • ドロセア・E.オレムの履歴
  • 主要引用・参考文献
  • 事項索引
  • 人名索引
  • 奥付

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...