頭頸部癌取扱い規約 第6版

出版社: 金原出版
著者:
発行日: 2018-01-30
分野: 臨床医学:一般  >  癌/腫瘍一般
ISBN: 9784307203821
シリーズ: がん取扱い規約
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:8~14営業日

3,960 円(税込)

商品紹介

UICCによる「TNM分類 第8版」の発表をうけ、臨床・病理ともにその内容を大幅に改訂した。p16陽性中咽頭癌や原発不明癌などが新たに分類され、口唇・口腔癌においてはT因子の判定に「深達度」の概念が追加されている。また、表在癌の発見機会増加と経口的手術の普及に対応し、切除術式の記載を加え、内視鏡による解剖学的写真図譜も新たに収載した。巻末付録では、頭頸部悪性腫瘍全国登録の記載も改訂され、2011-2015年の登録データが掲載された。

目次

  • I.目的と対象
     1.目的
     2.対象

    II.解剖学的事項
     1.原発病巣
     2.領域リンパ節

    III.治療成績の表示
     1.用語
     2.対象症例
     3.追跡
     4.生存率の算出

    IV.治療
     1.外科療法
     2.放射線治療
     3.薬物療法
     4.その他の治療法

    V.臨床病期分類およびその付属事項
     1.分類規約
     2.原発腫瘍(T)
     3.領域リンパ節転移(N)
     4.遠隔転移(M)
     5.病期分類(Stage)
     6.病理組織学的分化度(G)
     7.R分類
     8.C因子

    VI.部位別臨床病期分類およびその付属事項
     1.口唇および口腔
     2.鼻腔および副鼻腔
     3.上咽頭
     4.中咽頭
     5.下咽頭
     6.喉頭
     7.大唾液腺
     8.甲状腺
     9.上気道消化管の悪性黒色腫
     10.原発不明-頸部リンパ節
     11.UICC臨床病期分類要約

    VII.病理
     1.標本の取扱いと所見の採取
     2.pTNM因子
     3.組織分類
     4.HPV陽性、陰性の判定
     5.表在癌におけるtumour thickness
     6.組織学的所見の記載
     7.切除断端の記載法
     8.リンパ節転移巣の評価
     9.術中迅速病理診断
     10.表在癌の取扱いと病理所見の記載
     11.組織学的治療効果判定
     12.病理組織分類図譜―扁平上皮癌―
     付.ICD-Oコード表
     付.唾液腺腫瘍の組織型分類

    付1.内視鏡所見による頭頸部領域の部位・亜部位
    付2.治療後機能の判定基準
    付3.頭頸部悪性腫瘍全国登録 登録要領
    付4.頭頸部悪性腫瘍全国登録

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...