新看護学 5 専門基礎[5] 第18版

出版社: 医学書院
発行日: 2018-02-15
分野: 看護学  >  看護教育/研究
ISBN: 9784260034463
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:4~8営業日

2,160 円(税込)

毎年改訂を行い、最新の法制度の変更を内容に盛りこんでいます。この分野で看護者に必要な基本的知識を網羅したうえで、簡潔でわかりやすい記述を心がけました。また、過去の准看護師試験の出題を精査し、内容にもれがないようにしています。「保健医療福祉のしくみ」は、健康、保健、医療、福祉とステージごとに構成しています。それぞれの概念と最新の動向を押さえ、関連する制度がイメージできるような内容になっています。学習を終えれば、わが国の保健医療福祉制度の全体像がひと通りつかめるはずです。「看護と法律」は、看護の中心となる法令から周辺の法令まで、系統立てて学習できるよう章・項目を再構成しました。難解な条文も、できるだけわかりやすく解説することを心がけています。

目次

  • ●保健医療福祉のしくみ
    第1章 健康と保健・医療・福祉
     A.健康とは
     B.健康をまもるしくみ
     C.生活をまもるしくみ

    第2章 公衆衛生と保健のしくみ
     A.公衆衛生・保健とは
     B.人口と衛生・健康の指標
     C.保健活動
     D.環境と食品衛生
     E.感染症の対策

    第3章 医療のしくみ
     A.医療とは
     B.医療を提供するしくみ
     C.医療を保障するしくみ
     D.国民医療費の動向

    第4章 社会保障と社会福祉のしくみ
     A.社会保障・社会福祉の概念
     B.社会保障の歴史
     C.わが国の社会保障制度
     D.社会保険
     E.公的扶助
     F.社会福祉

    ●看護と法律
    第1章 看護関係の法律を学ぶにあたって
     A.法とはなにか
     B.看護職の活動に必要な衛生法
     C.看護業務に関係する法

    第2章 看護職のための法
     A.保健師助産師看護師法
     B.看護師等の人材確保の促進に関する法律

    第3章 医事法
     A.医師法・医療法
     B.医療関係資格法
     C.保健福祉関係資格法
     D.医療を支える法

    第4章 保健衛生法
     A.保健衛生の基盤となる法
     B.分野別の保健法
     C.感染症に関する法
     D.食品の衛生等に関する法

    第5章 薬務法
     A.医薬品,医療機器等の品質,有効性及び安全性の確保等に関する法律
     B.人等の組織の一部を用いた医療関連法
     C.薬害被害者の救済等
     D.麻薬・毒物・劇物に関する法

    第6章 環境衛生法・環境法
     A.生活環境・環境衛生営業に関する法
     B.環境法

    第7章 社会保険法
     A.医療保険に関する法
     B.介護保険法
     C.年金・手当法

    第8章 福祉・生活・社会基盤に関する法
     A.福祉の基盤に関する法
     B.分野別の福祉に関する法
     C.労働法
     D.社会基盤を整備する法

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...