医療と介護 Next 4/2 2018年

出版社: メディカ出版
発行日: 2018-04-10
分野: 看護学  >  雑誌
ISSN: 21889724
雑誌名:
特集: ACPで成し遂げる在宅看取り
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:8~14営業日

1,728 円(税込)

目次

  • 特集 ACPで成し遂げる在宅看取り

    【2025年の花】2018介護報酬改定に思う

    特集 ACPで成し遂げる在宅看取り
    <PART1 看護>
    ◆分岐点を見逃さず患者の人生の最終章を支える
    <PART2 医療>
    ◆その人らしい最期のために日常からのACPを
    ◆がん治療の開始時からACPを始める勇気を
    <PART3 介護>
    ◆多職種の異なる責務をフラットにつなぐ調整役
    ・ケアマネの役割とは
    <PART4 家族>
    ◆最期まで在宅を貫いた父・永六輔の晩年
    ◆ACPによる終活は亡き夫が与えてくれたライフワーク

    【第2特集】
    座談会 管理者に求められるものとは 私たち、訪問看護ステーションを切り盛りしています!
    ◆社名に込めた思いを胸に利用者本位のケアを

    【連 載】
    ◆かいごの論点 介護の質の評価とインセンティブ
    ・ケアを客観的に測る困難さを理解して評価せよ
    ・利用者や家族がこれだけの違和感を抱く切実な理由
    ◆地域包括ケア対談 医療の言い分・介護の言い分
    ・予防と外来と訪問 全てを管理栄養士のフィールドに
    ◆認知症 そのままでいい
    ・身体拘束の議論には対象者の整理が不可欠
    ◆地域の診療日記
    ・在宅医療は新たなフェーズに入った
    ◆歯医者が街に出てみたら
    ・最期のときまで
    ◆地域と歩む訪問薬剤師
    ・中医協の公聴会で訴えたこと
    ◆利用者を支えるための つまみぐい医療知識
    ・ケアマネとしてターミナル期を支えるには
    ◆医療と介護の臨床倫理 ケアの苦悩とジレンマ
    ・「自分で決める権利」とはどのようなものですか
    ◆老いの住まい
    ・「そしあるハイム」火災をめぐる奥田知志氏との対話
    ◆サ高住で自由に住まう
    ・ここは集団生活じゃなく共同生活の場です
    ◆ケアマネジャー日日是考日
    ・報酬改定のなかでこそ利用者のことを考えたい
    ◆地域包括ケア時代の人材開発
    ・人材定着のカギは「信頼」「規範」と「ネットワーク」
    ◆介護事業のその悩み とことん解決します!
    ・減収を防ぐため事業内容を改善したい
    ◆地域密着の介護現場から
    ・スタッフの多くが地域住民だから建物の外にも発信
    ◆訪問看護の現場から 暮らしとともに
    ・しごとへの想い
    ◆福祉実業家の是々非々
    ・「介護は家族」の呪縛が自宅に住み続けることを阻む

    【Campanio!】医療・看護・介護のトピック3本!
    ◆今さら聞けない 誤嚥&誤嚥性肺炎
    ◆アドラー流 自分を“勇気づけて”ココロ軽やかに仕事をするコツ
    ◆健康医療福祉都市構想

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...