IBD Research 12/1 2018年3月号

出版社: 先端医学社
発行日: 2018-03-10
分野: 臨床医学:内科  >  雑誌
ISSN: 18816533
雑誌名:
特集: IBD治療薬の最適化とは?
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:8~14営業日

2,160 円(税込)

目次

  • 特集 IBD治療薬の最適化とは?


    IBD治療における5—アミノサリチル酸製剤の最適化
    IBD治療における免疫調節薬(チオプリン製剤)の最適化
    IBD治療におけるステロイドの最適化
    IBD治療における抗TNFα抗体製剤の最適化
    IBD治療におけるカルシニューリン阻害薬の最適化
    IBD治療における栄養療法の最適化

    ■連載
    トピックスワールドコングレスレポート
    IBDのセッションを中心に
    No.37 ‌Advances in Inflammatory Bowel Diseases(AIBD)2017
    2017年11月9~11日,フロリダ(米国)

    No.38 Crohn's & Colitis Congress(CCC)2018
    2018年1月18~20日,ラスベガス(米国)

    ■講座  IBD 治療のピットフォール
    第17回 ‌IBDに合併する自己免疫性膵炎

    ■診断講座 症例から学ぶ IBD 鑑別診断のコツ
    第37回 非特異性多発性小腸潰瘍症(CEAS)

    ■文献紹介  IBD注目のKey論文
     (33)潰瘍性大腸炎サーベイランスにおける色素内視鏡と
        狭帯域光(NBI)観察の前向き無作為化比較試験
     (34)潰瘍性大腸炎に対する寛解導入および寛解維持療法としてのトファシチニブ
     (35)抗MAdCAM抗体(PF—00547659)の活動期潰瘍性大腸炎に対する有効性:
        第II相無作為化二重盲検プラセボ比較試験
     (36)腸内微生物反応性の循環型・組織常在型CD4陽性T細胞は,
        健常者でも多数認められ,炎症の過程でその機能が変化していく

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...