Urologic Surgery Next 1 腹腔鏡手術

書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:約3営業日

13,200 円(税込)

商品紹介

近年めざましい進歩を遂げた泌尿器科手術の最前線を,第一線で活躍するエキスパートがオールカラーの豊富な写真・イラストとともにわかりやすく解説した『Urologic Surgery Next』シリーズ。No.1のテーマは「腹腔鏡手術」。ロボット手術の時代を迎えた現在も多くの泌尿器疾患は腹腔鏡手術で治療され,機器の進歩と相まってさらに洗練されてきている。本巻では腹腔鏡手術の現時点での到達点や標準術式をまとめて解説。ロボット手術時代を迎えた今だからこそ,安全で確実な泌尿器科腹腔鏡手術のために本書をご活用いただきたい。

目次

  • I 腹腔鏡手術の基本手技
     
    II 腎・副腎の手術
     経腹膜的到達法による腎摘除術
     後腹膜到達法による腎摘除術
     経腹膜到達法による副腎摘除術
     腹腔鏡下副腎摘除術:後腹膜到達法
     腎部分切除術
     ドナー腎採取術
     単孔式腹腔鏡下手術のコツ
     腹腔鏡下腎囊胞切除術
     腎下垂に対する腹腔鏡下腎固定術
     
    III 上部尿路・後腹膜の手術
     腎尿管全摘術(リンパ節郭清術を含む)
     後腹膜リンパ節郭清術(化学療法後の残存腫瘍に対する)
     腹腔鏡下上半腎切除術
     腎盂形成術
     下大静脈後尿管の手術
     乳糜尿症に対する腎門部リンパ管遮断術
     
    IV 前立腺・膀胱の手術
     腹腔鏡下前立腺全摘除術
     腹腔鏡下膀胱全摘除術(男性)+リンパ節郭清術
     女性における根治的膀胱全摘除術
     尿膜管疾患の手術
     膀胱憩室の手術
     
    V 泌尿器腹腔鏡技術認定のためのDo and Do Not

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...