老年という海をゆく

出版社: みすず書房
著者:
発行日: 2018-04-10
分野: 医学一般  >  医学随想
ISBN: 9784622086680
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:8~14営業日

2,970 円(税込)

商品紹介

認知症は病気ではなく、老耄のあらわれ−。内科臨床医として終末期医療や認知症に取り組んできた著者が、看取り医としての長年の経験を振り返りながら、生老病死に思索をめぐらし、超高齢社会の指針となる知見の数々を示す。

目次

  • 海図のない海
    歩く愉しさ
    無常と永遠
    地域ケアの手
    老耄ということ
    認知症高齢者の判断能力
    ハトとわたし
    入院記――夕暮れの海の暗礁
    気候変動――「ヒトの時代」に生きるとは
    しょうべんたれ
    国際協力のあり方――ダショー西岡の場合
    水俣協立病院の看護師
    つながりを求める心
    意味の世界――認知症高齢者とドナルド・トランプ
    「一人一宇宙」
    臆病と用心――エイズの場合
    懐かしい人
    触らぬ医療、触れる医療
    老年の愉しみ
    老耄という恵み

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...