非呼吸器科医にささげる 呼吸器診療に恐怖を感じなくなる本

出版社: 金芳堂
著者:
発行日: 2018-04-20
分野: 臨床医学:内科  >  内科学一般
ISBN: 9784765317511
電子書籍版: 2018-04-20 (第1版第1刷)
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:約3営業日

3,740 円(税込)

電子書籍
章別単位での購入はできません
ブラウザ、アプリ閲覧

3,740 円(税込)

商品紹介

著者の「他科のドクターのために分かりやすく書いてくれる導入本があればいいのになぁ」という思いから生まれた本書.ブログ「呼吸器内科医」の人気ブロガーであり,たくさんの著書を持つ著者が,非呼吸器科医のドクターのために,わかりやすい表現やユーモアを交え,知っておいてほしい内容をQ&A形式を使って優しく解説.「呼吸器内科の専門書では難しすぎて,わかりにくい.でも呼吸器内科のことは知っておきたい」という非呼吸器科医にこそ手に取ってほしい1冊である.もちろん,呼吸器内科についてちょっと知っておきたい研修医や看護師にもお薦め.

目次

  • 表紙
  • はじめに
  • 目次
  • 1 胸部画像編
  • Question 胸部レントゲン写真の読影で, 非呼吸器科医が陥る落とし穴を教えて下さい。
  • Question 胸部CTを撮影するタイミングがわかりません。
  • 2 対症療法編
  • Question 病棟での酸素療法の約束指示はどうしたらよいでしょうか ?
  • コラム1 : 呼吸器科医は低いSpO2に慣れている
  • Question とりあえず一番効く去痰薬を教えて下さい。
  • コラム2 : 呼吸器科 ? 循環器科 ?
  • Question とりあえず一番効く鎮咳薬を教えて下さい。
  • Question 非呼吸器科医は慢性咳嗽をどう診ればいいのですか ? 最低限でよいので教えて下さい。
  • コラム3 : 喫煙率の一番低い診療科, 一番高い診療科
  • 3 肺炎編
  • Question 結局, 市中肺炎の治療は現在何が推奨されているのですか ?
  • Question 誤嚥性肺炎の抗菌薬はユナシン ( R ) - S かゾシン ( R ) でよいですか ?
  • Question 誤嚥がひどいけど, 「ご飯が食べたい」と言う患者さんはどうすればよいですか ?
  • コラム4 : 呼吸器科と緩和ケア科
  • Question 成人に対するニューモバックス ( R ) とプレベナー ( R ) の使い分けが分かりません。
  • 4 抗酸菌編
  • Question 肺結核をいつ疑えばよいですか ?
  • Question 喀痰から非結核性抗酸菌が出たら, どうしたらよいですか ?
  • コラム5 : 「上肺野」, 「上葉」の使い分け
  • Question 結核・非結核性抗酸菌症のような陰影が肺にあるけど, 喀痰検査で異常がない患者さんはどうすればよいですか ?
  • Question 絶対肺結核だと思うような陰影だけど喀痰検査は陰性, どうしたらよい ?
  • Question 肺に少しカゲがある80歳男性, クォンティフェロン陽性 ! 結核ですね !
  • Question 肺に少しカゲがある75歳女性に生物学的製剤を始めたいです。肺結核や非結核性抗酸菌症は大丈夫ですか ?
  • 5 閉塞性肺疾患編
  • Question 喘息と咳喘息の違いを誰でも分かるように教えて欲しい。
  • コラム6 : あなたの診療科のヒポクラテス症候群は ?
  • Question 問診や身体所見だけで喘息の診断をしてはいけないのですか ?
  • Question いまの喘息治療のスタンダードを教えて下さい。
  • Question たばこを吸っている人の息切れはCOPDですか ?
  • Question いまのCOPD治療のスタンダードを教えて下さい。
  • コラム7 : 吸ったら息を止める
  • Question シンプルで使いやすくて間違いのない合格点の吸入薬を教えて欲しいです。
  • 6 肺がん編
  • Question いまの肺がん治療は, 簡単に書くとどういう感じですか ?
  • Question 免疫チェックポイント阻害剤使用中に間質性肺炎になったら ?
  • コラム8 : トロトロの胸水
  • 7 間質性肺炎編
  • Question 結局, 間質性肺炎とは何なのか ? 分かりやすく教えて欲しい。
  • Question 間質性肺炎をどう管理してよいか分からないです。
  • Question 間質性肺炎の治療はステロイドでよいですか ?
  • Question メトトレキサート内服中の関節リウマチ患者の肺炎は薬剤性肺障害ですか ?
  • 8 その他
  • Question 気管支拡張症にマクロライド系抗菌薬はダメなのですか ?
  • Question 胸水は全例, 呼吸器内科に紹介してよいですか ?
  • Question 肺にカゲが出たら, とりあえず呼吸器内科に紹介してよいですか ?
  • Question 肺に陰影があったら, 呼吸器内科で診断ができるんですよね ?
  • コラム9 : 「変化なし」の連続が見逃しの原因になるかも ?
  • Question 血痰が出たらあわてるべきですか ?
  • 索引
  • 著者略歴
  • 奥付

おすすめ商品

この書籍の参考文献

参考文献のリンクは、リンク先の都合等により正しく表示されない場合がありますので、あらかじめご了承下さい。

本参考文献は電子書籍掲載内容を元にしております。

1 胸部画像編

P.9 掲載の参考文献

2 対症療法編

P.20 掲載の参考文献
1) Lamb K, et al. Southmedic OxyMask (TM) compared with the Hudson RCI(R) Non-Rebreather Mask(TM) : Safety and performance comparison. Can J Respir Ther. 2016 Winter ; 52 (1) : 13-15.
P.32 掲載の参考文献
P.38 掲載の参考文献
2) Matsumoto H, et al. Prevalence and clinical manifestations of gastrooesophageal reflux-associated chronic cough in the Japanese population. Cough. 2007 Jan 8 ; 3 : 1.
3) Ishida T, et al. Clinical investigation of postinfectious cough among adult patients with prolonged cough. Nihon Kokyuki Gakkai Zasshi. 2010 Mar ; 48 (3) : 179-185.
P.39 掲載の参考文献
1) 公益社団法人日本医師会. 第5回 (2016年) 日本医師会員喫煙意識調査報告. 平成29年2月15日.

3 肺炎編

P.45 掲載の参考文献
1) 日本呼吸器学会成人肺炎診療ガイドライン 2017作成委員会. 成人肺炎診療ガイドライン 2017. 一般社団法人日本呼吸器学会.
P.49 掲載の参考文献
6) Mandell LA, et al. Infectious Diseases Society of America/American Thoracic Society consensus guidelines on the management of community-acquired pneumonia in adults. Clin Infect Dis. 2007 Mar 1 ; 44 Suppl 2 : S27-S72.
7) Kalil AC, et al. Management of adults with hospital-acquired and ventilator-associated pneumonia : 2016 Clinical Practice Guidelines by the Infectious Diseases Society of America and the American Thoracic Society. Clin Infect Dis. 2016 Sep 1 ; 63 (5) : e61-e111.
9) 日本呼吸器学会成人肺炎診療ガイドライン 2017作成委員会. 成人肺炎診療ガイドライン 2017. 一般社団法人日本呼吸器学会.
P.56 掲載の参考文献
P.57 掲載の参考文献
1) 平成28年厚生労働省告示第53号 : 基本診療料の施設基準等の一部を改正する件「緩和ケア病棟入院料の施設基準」.
2) Temel JS, et al. Early palliative care for patients with metastatic nonsmall-cell lung cancer. N Engl J Med. 2010 Aug 19 ; 363 (8) : 733-742.
P.61 掲載の参考文献

4 抗酸菌編

P.87 掲載の参考文献
2) Sester M, et al. Interferon- γ release assays for the diagnosis of active tuberculosis : a systematic review and meta-analysis. Eur Respir J. 2011 Jan ; 37 (1) : 100-111.
3) 森亨. 結核感染をめぐる諸問題. 結核 1988 ; 63 : 339-348.
4) 瀬戸順次ら. 接触者健康診断における高齢者に対するインターフェロン-γ遊離試験の有用性の検討. 結核 2014 ; 89 : 503-508.
5) de Visser V, et al. False-negative interferon-γ release assay results in active tuberculosis : a TBNET study. Eur Respir J. 2015 ; 45 (1) : 279-283.
6) 感染症法に基づく結核の接触者健康診断の手引き (改訂第5版), 厚生労働科学研究, 結核予防会.
P.93 掲載の参考文献
1) 関節リウマチ (RA) に対するTNF阻害薬使用ガイドライン (2017年3月21日改訂版). 日本リウマチ学会. (http://www.ryumachi-jp.com/info/guideline_TNF.html)
3) 生物学的製剤と呼吸器疾患 診療の手引き. 日本呼吸器学会. 克誠堂出版.

5 閉塞性肺疾患編

P.105 掲載の参考文献
1) 日本アレルギー学会. 喘息予防・管理ガイドライン 2015. 協和企画.
2) 2017 GINA Report, Global Strategy for Asthma Management and Prevention. available from : http://ginasthma.org/download/317/
P.111 掲載の参考文献
P.123 掲載の参考文献
1) Daiz AA, et al. Low Muscle Mass and Mortality in Smokers with and Without COPD. Am J Respir Crit Care Med. 2017 ; 195 : A1009.
2) 2018 Global Strategy for Prevention, Diagnosis and Management of COPD (http://goldcopd.org/)
3) Wedzicha JA, et al. Indacaterol/glycopyrronium versus salmeterol/fluticasone in Asian patients with COPD at a high risk of exacerbations : results from the FLAME study. Int J Chron Obstruct Pulmon Dis. 2017 Jan 19 ; 12 : 339-349.
4) Cosio BG, et al. Oral Low-dose Theophylline on Top of Inhaled Fluticasone-Salmeterol Does Not Reduce Exacerbations in Patients With Severe COPD : A Pilot Clinical Trial. Chest. 2016 Jul ; 150 (1) : 123-130.
P.127 掲載の参考文献

6 肺がん編

P.137 掲載の参考文献
2) Borghaei H, et al. Nivolumab versus Docetaxel in Advanced Nonsquamous Non-Small-Cell Lung Cancer. N Engl J Med. 2015 Oct 22 ; 373 (17) : 1627-1639.
6) Ferris RL, et al. Nivolumab for Recurrent Squamous-Cell Carcinoma of the Head and Neck. N Engl J Med. 2016 Nov 10 ; 375 (19) : 1856-1867.
9) Reck M, et al. Pembrolizumab versus Chemotherapy for PD-L1-Positive Non-Small-Cell Lung Cancer. N Engl J Med. 2016 Nov 10 ; 375 (19) : 1823-1833.
12) Delaunay M, et al.Immune-checkpoint inhibitors associated with interstitial lung disease in cancer patients. Eur Respir J. 2017 Aug 10 ; 50 (2). pii : 1700050. doi : 10.1183/13993003.00050-2017.
P.138 掲載の参考文献

7 間質性肺炎編

P.149 掲載の参考文献
1) 日本呼吸器学会 びまん性肺疾患診断・治療ガイドライン作成委員会. 特発性間質性肺炎 診断と治療の手引き 改訂第3 版. 南江堂, 2017.
P.153 掲載の参考文献
1) Idiopathic Pulmonary Fibrosis Clinical Research Network. Prednisone, azathioprine, and N-acetylcysteine for pulmonary fibrosis. N Engl J Med. 2012 May 24 ; 366 (21) : 1968-1977.
P.161 掲載の参考文献

8 その他

P.169 掲載の参考文献
P.178 掲載の参考文献
P.184 掲載の参考文献
2) 水守康之ら. 肺末梢病変への到達ルート同定に仮想気管支鏡は有用か-CT画像読影実験-気管支学. 2017 ; 39 (2) : 121-126.
3) 日本CT検診楽器 肺がん診断基準部会・編. 肺がんCT検診ガイドライン. 低線量CTによる肺がん検診の肺結節の判定基準と経過観察の考え方. 第5版. 2017年10月改訂. より作成
P.192 掲載の参考文献

最近チェックした商品履歴

Loading...