感染と抗菌薬 21/2 2018年6月号

出版社: ヴァンメディカル
発行日: 2018-06-10
分野: 臨床医学:内科  >  雑誌
ISSN: 03894991
雑誌名:
特集: 多剤耐性グラム陰性菌対策を見直す
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:8~14営業日

2,376 円(税込)

目次

  • 特集 多剤耐性グラム陰性菌対策を見直す
       ―『薬剤耐性(AMR)対策アクションプラン』に向けて

    ●多剤耐性グラム陰性菌対策としての臨床医の役割
      ―『薬剤耐性(AMR)対策アクションプラン』を受けて
    ●多剤耐性グラム陰性菌の現状―世界と日本の薬剤耐性動向を俯瞰する
    ●多剤耐性グラム陰性菌における抗菌薬適正使用
    (1)多剤耐性緑膿菌(MDRP)
    (2)多剤耐性アシネトバクター(MDRA)
    (3)基質特性拡張型βラクタマーゼ(ESBL)産生菌
    (4)カルバペネム耐性腸内細菌科細菌(CRE)・カルバペネマーゼ産生腸内細菌科細菌(CPE)
    ●患者別の実践手引き グラム陰性菌感染症のマネジメント―病態・治療・予防まで
    (1)術後患者
    (2)血液疾患患者
    (3)固形癌患者
    (4)ICU患者
    (5)小児患者

    ●随感
    思い出ずるままに~医学人生模様(63)

    ●院内におけるAntifungal Stewardship(AFS)への取り組み

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...