周産期医学 48/7 2018年7月号

出版社: 東京医学社
発行日: 2018-07-10
分野: 臨床医学:内科  >  雑誌
ISSN: 03869881
雑誌名:
特集: 周産期再生医療の現状と未来
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:8~14営業日

3,132 円(税込)

目次

  • 特集 周産期再生医療の現状と未来
       ―周産期医療はどこに向かうのか

    総論
     再生医療の現状と未来
     幹細胞とは
     ゲノム編集とは
     再生医療に関する法律
     小児への再生医療臨床試験の倫理的課題

    各論
     産婦人科領域
      卵子提供の現状
      卵子・精子形成
      卵子核移植
      ヒト初期胚のゲノム編集
      絨毛分化
      子宮筋幹細胞
      子宮内膜の再生
      子宮移植

     新生児領域
      脳性麻痺の臍帯血幹細胞治療
      脳神経系障害に対する間葉系幹細胞治療
      慢性肺疾患の間葉系幹細胞治療

     小児外科領域
      胎児再生治療
      小児外科領域における乳歯幹細胞を用いた再生医療
      気管再生
      肝細胞再生
      腸管再生

    連載 今,専門学会では何が話題なのか?【第7回】
       日本産科婦人科栄養・代謝研究会
       第41回日本産科婦人科栄養・代謝研究会シンポジウム
       「栄養代謝からみた妊娠高血圧症候群の病因・病態」
       母体出生体重と妊娠高血圧症候群の関連 三世代コホート調査での検討

    症例 一絨毛膜性双胎一児死亡後のfeto-fetal hemorrhageによる循環不全に対し,
        ウリナスタチンとオクトレオチドの投与が効果的であった1例

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...