看護経済学入門

出版社: ライフサポート社
著者:
発行日: 2018-08-20
分野: 看護学  >  看護管理
ISBN: 9784904084397
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:約3営業日

2,916 円(税込)

看護経済学とは、看護サービスにおける“希少価値”の効率・公平な分配を探究することにあり、看護の価値を創造する学問のことです。ここで言う“希少価値”とはヒト(人材)・モノ(物財)・カネ(資金)・情報(事情・報知)・ナレッジ(知識・千恵)のことです。本書は、これらのことを、理論篇と実践篇にわけて解説します。看護経済学の究極の目的は、看護の原点である人々の生活を機軸とし、個人、家族、集団の健康増進、健康回復、そして安らかな終焉を迎えるように限られた資源(希少価値)の有効活用を探求していくことにあります。

目次

  • プロローグ
     看護経済学への道

    第1部 理論篇
     第1章 看護師の需給はどのように推計されるのか?
     第2章 看護エンパワーメントモデルが変える臨床現場
     第3章 看護師長のリーダーシップ行動


    第2部 実践篇
     第1章 Q&A 看護の“価値”と“財”について
     第2章 Q&A エンパワーメントの実際

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...