血液内科 77/2 2018年8月号

出版社: 科学評論社
発行日: 2018-08-28
分野: 臨床医学:内科  >  雑誌
ISSN: 2185582X
雑誌名:
特集: 血液疾患に対する新規治療薬の現状と今後の課題
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:4~8営業日

3,240 円(税込)

目次

  • 特集 血液疾患に対する新規治療薬の現状と今後の課題

    発作性夜間ヘモグロビン尿症(PNH)に対するリサイクリング抗体導入の意義
    MDSおよび高齢者AMLに対するDNAメチル化阻害薬開発の現状
    MDSに対するrigosertibの開発状況
    AMLに対する新たな分子標的治療薬:FLT3およびIDH阻害薬
    ALLに対するCAR-T療法の効果と課題
    再発・難治性ALLに対する抗CD19-BiTE(R)抗体開発の現状
    CMLおよびPh陽性ALLに対するポナチニブの効果
    造血器腫瘍に対するBCL2阻害薬治療
    多発性骨髄腫治療におけるダラツムマブの位置づけ
    多発性骨髄腫に対する次世代治療薬:beyond daratumumab
    ホジキンリンパ腫における免疫チェックポイント阻害薬
    B細胞性腫瘍に対するイブルチニブおよびidelalisib
    再発難治PTCLに対するフォロデシンおよびプララトレキサートの作用機構と効果
    幹細胞採取におけるプレリキサホル使用の実際と効果

    ● 話題
    遺伝子発現様式によるMDSの分類と臨床的意義
    AML細胞のRUNX1-p53-CBFBフィードバックループによる薬剤耐性化
    MLLキメラによる白血病発症機構

    ● 解説
    わが国におけるがんゲノム医療実施に向けた体制整備
    慢性GVHDの病態生理と治療ターゲット
    AMLにおけるMPO陽性発現と遺伝子変異
    Richter症候群の分子病態と治療
    悪性リンパ腫におけるMRD測定とその臨床的意義
    マントル細胞リンパ腫に対する自家造血幹細胞移植後のリツキシマブ維持療法
    MGUSの長期フォローアップ

    ● 総説
    日本の多発性骨髄腫治療におけるUnmet Medical Needs

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...