こころの科学 2018年増刊号 急性期治療を再考する

出版社: 日本評論社
発行日: 2018-09-28
分野: 臨床医学:内科  >  雑誌
雑誌名:
特集: 急性期治療を再考する
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:4~8営業日

1,728 円(税込)

目次

  • 特集 急性期治療を再考する

    ■巻頭言:『急性期治療を再考する』に期待すること

    ■体験ルポマンガ あたりまえの医療って!?
    ――まきび病院を訪ねて

    ■座談会:オリブ山病院発! ナースが発揮する急性期の関わり

    ■座談会:ダメダメ!からダメモトへ
     ――都立松沢病院の“ちっちゃな成功体験”からの改革

    ■電気けいれん療法をめぐる噛み合わない議論

    ■精神科医療と暴力

    ■体験エッセイ
    病棟のカギは外にある
    電気けいれん療法について思うこと つむがれる「時」を求めて
    なにを治療の寄る辺とするか
    私の看護師・患者の経験から 拘束・隔離・電気ショック療法を考える
    急性期病棟でこころをつなぐ
    統合失調症の急性期治療を再考する
    この治療は必要なのか?

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...