別冊・医学のあゆみ 腸内細菌と臨床医学

出版社: 医歯薬出版
発行日: 2018-10-15
分野: 医学一般  >  雑誌
ISSN: 00392359
雑誌名:
特集: 腸内細菌と臨床医学
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:4~8営業日

4,644 円(税込)

目次

  • 特集 腸内細菌と臨床医学

    総論
     1.腸内細菌叢研究の歴史
     2.ヒト腸内細菌叢の形成と加齢に伴う変化
     3.腸内微生物叢を対象としたメタゲノム解析―現状と今後の展望
     4.日本人腸内細菌叢のユニークさと国間多様性
     5.腸内細菌による腸管免疫システムの誘導と制御
     6.腸内細菌と肥満―宿主エネルギー代謝制御における腸内細菌の役割
     7.腸管IgA抗体による腸内細菌制御機構

    各論
     8.過敏性腸症候群における腸内細菌の役割
     9.NSAIDs/アスピリン起因性小腸傷害と腸内細菌
     10.炎症性腸疾患の病態と腸内細菌のかかわり
     11.大腸発癌と腸内細菌―Serrated pathwayとのかかわり
     12.慢性便秘症と腸内細菌叢
     13.肝疾患と腸内細菌
     14.循環器疾患と腸内細菌
     15.2型糖尿病・メタボリックシンドロームと腸内細菌
     16.妊娠・出産と関連した腸内細菌叢の変化
     17.多発性硬化症の腸内細菌叢解析からみえてきた将来の医療
     18.自閉症スペクトル障害―Clostridiales-associated dyshomeostasis
     19.糞便微生物移植法の現状と今後の展望
        ―Clostridium difficile腸炎に対する効果も含めて
     20.プロバイオティクスの臨床応用の現状と将来展望

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...