エキスパート理学療法2 PDCA理論で学ぶ内部障害理学療法 呼吸器疾患編

書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:4~8営業日

3,300 円(税込)

商品紹介

待望の第2弾、臨床を変える知力・実践力を身につけろ!! 本書では、エキスパートの頭のなかを鮮明に写し出し、誰もが知りたかった、標準的な患者から重症患者を診る上での具体的なポイントや効果的なアプローチの極意を時系列的に示した、今までの書籍とは一線を画す構成である。特に初期評価後、エキスパートは自ずと理学療法の計画(Plan)・アプローチ(Do)・再評価(Check)・最終調整(Action)といた理論で臨床を組み立て完成させていくことがわかる。

目次

  • 第I章 内部障害専門の理学療法を考える
     1.呼吸器疾患の現状 野村卓生
     2.クリニカルリーズニングとPDCAサイクル

    第II章 PDCA理論で学ぶ呼吸器疾患理学療法
     1.運動療法・リハビリテーションのエビデンス
     【必ず遭遇するスタンダード症例の攻略】
      1.慢性閉塞性肺疾患の運動療法
      2.外科術前術後の呼吸理学療法
     【よく迷い苦しむ難渋症例の攻略】
      1.人工呼吸器から離脱が困難な症例
      2.心不全由来による低酸素血症症例
      3.慢性閉塞性肺疾患の急性増悪症例
      4.運動誘発性低酸素血症を伴う間質性肺炎症例
      5.ADL障害を伴う重度呼吸不全症例

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...