難病と在宅ケア 24/9 2018年12月号

出版社: 日本プランニングセンター
発行日: 2018-12-01
分野: 医療技術  >  雑誌
ISSN: 18809200
雑誌名:
特集: 1.SCDの最新治療と研究 2.難病法後の新たな難病医療供給体制
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:8~14営業日

1,100 円(税込)

目次

  • 特集1 SCDの最新治療と研究
    特集2 難病法後の新たな難病医療供給体制

    特集1 SCDの最新治療と研究
     第1部 脊髄小脳変性症・多系統萎縮症診療ガイドライン2018
     第2部 遺伝子検査体制 J-CATとIRUD
     第3部 臨床的に診断されている皮質性小脳萎縮症とは何か
     第4部 治るかもしれない二次性小脳失調症
     第5部 在宅生活に活かすための短期入院集中リハビリテーション
     
    特集2 難病法後の新たな難病医療供給体制
     第1部 難病法における医療提供体制とその課題
     第2部 大阪府における新たな難病医療提供体制作りに向けた取り組みについて
     第3部 新たな難病医療提供体制における課題
     
    連載企画
    ■写真紹介 私とALSの物語
    ■提言 神経難病(神経筋疾患)の診療に関わる在宅医からの発信
    ■患者の声 ~18トリソミーの家族から~
         可能性を信じて前へ
    ■口腔ケア 神経筋疾患における口腔内装置の役割
    ■コミュニケーション ICTとリハビリテーションの現在と未来
    ■摂食嚥下リハビリ 神経難病における摂食嚥下リハビリテーション
    ■連載コラム ~ビヨンドガールズ鼎談~
         車いすに乗って町へ出よう
    ■難病看護 訪問看護ステーション看護クラークによる在宅ホスピスの1年間物語

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...