現代化学 No.574 2019年1月号

出版社: 東京化学同人
発行日: 2019-01-01
分野: 基礎医学  >  雑誌
ISSN: 0386861X
雑誌名:
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:約3営業日

864 円(税込)

目次

  • 【インタビュー】
    ロアルド・ホフマン博士に聞く
    分野を超えて挑み続けるには

    シミュレーションか理解か
    ― 量子化学分野だけにとどまらない緊張関係 ―

    【インタビュー】
    立花 誠 博士に聞く
    性とは何か:雌雄間の多様な性

    【基礎講座】
    元素周期表の誕生

    【解説】
    ボールとボウルが筒のなか
    分子ベアリングの物理・化学

    【話題】
    今,大学で地震が発生したら
    ― 私たちが実践する防災対策 ―

    【連載】新連載がスタート!
    分子夾雑の生命化学(1)
    分子夾雑の有機化学

    進化のじかん(1)
    ダーウィンってどんな人?

    ニホニウムはいかにして誕生したのか(10)
    ニホニウム命名

    大切なことは質問をやめないことだ!(13)
    研究のモチベーション・やる気を保つにはどうしたらいいですか

    結晶美術館(73)
    ホウ素

    【FLASH】
    ・2018年度の文化功労者
    ・クライオ電子顕微鏡による低分子化合物の構造決定
    ・一人三役の太陽電池
    ・電極の表面をAFMで観察
    ・追悼 下村脩博士

    【化学かわらばん】
    ・暗黒世界の光合成細菌
      (F. P.-Sánchezほか,Proc. Natl. Acad. Sci. U.S.A., 115, 10702(2018))
    ・残り続ける環境汚染物質の影響(J.-P. Desforgesほか,Science, 361, 1373(2018))
    ・体を薬の生産工場に(A. Patel ほか,Cell Rep., 25, 1982(2018))
    ・硫化水素の水素結合(A. Dasほか,Angew. Chem. Int. Ed.,
                DOI:10.1002/anie.201808162)
    ・糞便のにおいをつくる酵素(D. Liuほか,Nat. Commun., 9, 4224(2018))
    ・キリンの模様と生存率(D. E. Leeほか,Peer J, 6, e5690(2018))

    【あれ・これ】
    東大第二工学部とその遺産

    【セキララかがく】
    相分離生物学・編集後記

    【論点】
    根深い誤りの伝統を断つには
    高等学校教科書修正の必要性

    【ほん】
    創薬化学 メディシナルケミストへの道

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...