かかりつけ歯科医機能アップでめざす最強経営

出版社: 医歯薬出版
著者:
発行日: 2018-12-25
分野: 歯科学  >  歯科学一般
ISBN: 9784263445426
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:4~8営業日

4,320 円(税込)

商品紹介

医科-歯科-看護・介護など,他領域と包括的な連携を目指した歯科医院経営こそが,現在歯科医療に求められています.本書は,地域包括ケアシステムに自らの歯科医院をどう位置づけ,機能分化を実現し,地域のニーズに合った歯科医院へ方向転換していくためのポイントをわかりやすく解説しています.

目次

  • 第1章 『医療政策に歯科医療はどう影響するか?』
     1.2025年 歯科治療の需要と将来予想
     2.初診料に設けられた施設基準の意味
     3.施設基準で歯科医院機能は四分化の方向
      1-施設基準の違いは歯科医院の機能の違い
      2-多死社会の歯科医院機能の四分化
      3-施設基準からみる自院の方向性
      4-地域医療連携をイメージしよう
     4.地域包括ケアシステム構築とかかりつけ歯科医機能
      1-個人ワザから組織対応力の強化へ
      2-歯科保健医療ビジョンの全体像
      3-ライフステージからみる歯科保健医療施策の活用法

    第2章 『かかりつけ歯科医機能と外来機能の見直し』
     1.患者さんの人生につき合う歯科医師になる
      1-口腔機能は健康寿命を支える
      2-乳児期の舌の発達は重要
      3-軽微な口の弱りを見逃さない
      4-健康長寿のための3つの柱と歯科医療の役割
     2.外来-訪問ミックス型診療の診療形態をどう作るか(か強診の場合)
      1-診療形態をどう作るかの課題を整理しよう
      2-「か強診」の歯科医師は外来-訪問-病院の連携のつなぎ役
      3-訪問診療と周術期等口腔機能管理~いのちを思い,多職種に向けて言葉を紡ぐ
     3.訪問歯科診療に取り組む心構えと準備
      1-高齢者を知ることと備えるべき医療機器・器具
      2-在宅での全身のアセスメントの特徴
      3-薬の安全情報は必須~「お薬手帳」を必ずチェック
      4-診療情報共有のための紹介状・照会状の書き方
      5-医師に伝えたい歯科治療のリスク
     4.感染予防対策の実際
      1-感染予防対策の基本
      2-歯科医療における器具・器械

    第3章 『同時改定と保険請求の仕組み』
     1.地域包括ケア構築の仕組みからみる同時改定の意図
      1-同時改定の意図
      2-歯科診療所の施設基準多用の意味は?
      3-居宅介護支援事業所と医療機関との連携強化
      4-訪問介護におけるサービス提供責任者の役割の明確化
     2.診療報酬の仕組みを理解する
      1-この10年間の診療報酬改定の方向性
     3.歯科疾患管理料に口腔機能管理を導入
      1-歯科疾患管理料(歯管)(在宅医療では歯在管)
     4.周術期等口腔機能管理料I・II・IIIの違いを理解する
      1-周術期等口腔機能管理料
     5.周術期医科歯科連携に関する改定の要点
      1-周術期等口腔機能管理の現況と要点
     具体的症例による請求の解説
      1-[症例解説]通院患者さんが病院での手術前に来院し,
              病院との連携で周術期等口腔機能管理を行ったケース
      2-[症例解説]認知症を伴うかかりつけ患者への訪問診療(か強診の場合)

    第4章 『働き方改革が歯科医院経営を変える』
     1.歯科医師に求められる地域包括ケアに関わる経営理念
      1-経営理念と経営の方向を明確化しよう
      2-働き方改革の中で示された5つの方向性
     2.戦略マップで地域連携・診療機能強化
      1-バランスト・スコアカードによる戦略マップ
      2-これまでの医院経営の価値観の転換とシステムの見直し
     3.働き方改革 歯科医院の対応策は
      1-労働人口の減少
      2-歯科医院のスタッフ確保
      3-福利厚生の充実
      4-女性・若者の人材育成など活躍しやすい環境整備
      5-歯科衛生士確保の対策

    付録
     1.消費税は歯科医院にどのように影響するのか
      1-10月非課税制度はどのようになるのか
     2.ICT,AIは歯科医療をどのように変えるか
      1-医療現場におけるICT利活用の状況について
      2-大阪大学の事例
      3-目指すべき成果

     提言/次世代型歯科診療所の羅針盤

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...