“脱病院”で始まる地域医療福祉入門

出版社: ぱる出版
著者:
発行日: 2019-01-17
分野: 医療技術  >  介護/福祉
ISBN: 9784827211580
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:約3営業日

2,700 円(税込)

少子高齢化、お金のかかる高コスト体質など、様々な理由から、いま医療は〝脱病院時代〟へ突入。本書は、脱病院・健康増進時代を迎えて、地域で進めるケアの仕組みはどうなっているのか、またこれからどういう方向に進んでいくのかを医療マネジメントの第一人者である著者がやさしく解説。医療の歴史から説き起こし、未来の日本の健康増進社会を概観する「地域ケアの教科書」的な内容になっている。

目次

  • 第1章 健康とは何か、健康を決める要因とは何か?
    第2章 健康増進と新公衆衛生運動とは
    第3章 宗教と戦争に彩られた医療・病院の歴史
    第4章 幸せと豊かさを求める社会福祉の歴史
    第5章 社会のセーフティネットとしての社会保障制度
    第6章 公助の仕組みとしての介護保険制度
    第7章 地域包括ケアシステムと多職種連携
    第8章 多すぎる日本の病床と地域医療構想
    第9章 課題の多い精神病床
    第10章 障害者福祉とノーマライゼーション
    第11章 ICF(国際生活機能分類)とは何か
    第12章 日本の障害者福祉の変遷と現状
    第13章 疾病と国際疾病分類
    第14章 診断群分類別支払方式「DPC」とは何か
    第15章 リハビリテーションの歴史と課題
    第16章 個人情報保護とは何か
    第17章 生命倫理とは何か
    第18章 人生の最終段階の医療・ケアの決定プロセスガイドライン

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...