Emer-Log(エマログ) 32/1 2019年

出版社: メディカ出版
発行日: 2019-02-01
分野: 臨床医学:一般  >  雑誌
ISSN: 24344559
雑誌名:
特集: ドクターが診る×ナースが看る 危ない救急疾患の見抜きかた
特記事項:
  • 2019年1月より、雑誌名が「エマージェンシー・ケア」から「Emer-Log(エマログ)」に改題されました。
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:4~8営業日

2,916 円(税込)

目次

  • 特集 ドクターが診る×ナースが看る 危ない救急疾患の見抜きかた

    ◆1. 「お腹が痛い」。消化器疾患と思っていたら…
    ◆2. 血管迷走神経性失神と思って帰宅させたら…
    ◆3. 不定愁訴の高齢女性。身体診察上では問題なかったが…
    ◆4. 「右下腹部が痛い」。緊急性はないと思っていたら…
    ◆5. てんかん後のトッド麻痺だと思っていたら…
    ◆6. 回転性めまいの患者をBPPVとして帰宅させたら、翌日、昏睡状態で救急搬送されてきた…!
    ◆7. 頭部打撲による頭痛。その患者さん帰してもよいですか?(実は…)
    ◆8. 転倒で外傷や頭蓋内病変を検査して帰宅させたら、翌日CPAに!
    ◆9. 30歳代女性、腹痛で受診。急性腸炎と診断したところ…
    ◆10. 腸閉塞と診断。治療を開始したところ…
    ◆11. 膨疹の20歳代女性。じんましんと思って帰宅させたら…
    ◆12. 熱中症に危険な疾患が隠れていた…!
    ◆13. 日本の救急医療システムにおける問題点

    【連 載】
    ◆e-log ―ターニングポイントな1日―
    ・若き外科医はなぜ救急医・外傷外科医を志したのか?
    ◆「見抜いた!」の裏側お見せします 非典型な救急画像はこう気づく
    ・“何かがいつもと違う”その違和感で勝負を決める! かくれんぼマスターになる!
    ◆「手強い」「人泣かせ」な心電図がやってきた! やっかいな心電図クイズ
    ・Wide QRS Tachycardia の真偽
    ◆比べてわかる 根拠が見える 似ている薬の使い分け
    ・β遮断薬
    ◆救急医しよう! ―仕事もプライベートも。ハイブリッド救急医の日常―
    ・救急医の朝は早い 夜も早い……
    ◆救急現場ではどうする!? 患者家族の支えかた ― 終末期編
    ・初療室で看取りとなる患者家族のケア
    ◆病院・部署・地域…… 救急の認定看護師(スペシャリスト)は、どう動く?
    ・JTASに基づく、院内トリアージの実施率と質向上に向けた取り組み
    ◆特定行為研修 (修了しました!) 十人十色リレー
    ・file. 1 赤松有紀子さん
    ◆躓く前に跳べ! 救急的人生相談
    ・職場にいる攻撃的な人とどう付き合うか?
    ◆研修用の資料に 今すぐ使える! 救急のいらすと屋
    ・一次救命処置

    【リニューアル記念 特別企画】毎日使える、「いざ」に役立つ 救急重要ワードBOOK
    【Campanio!】医療・看護・介護のトピック18本!

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...