ヘマトパセオ Vol.3 2018年冬

出版社: 凸版印刷
発行日: 2018-12-31
分野: 臨床医学:内科  >  雑誌
雑誌名:
特集: 造血幹細胞移植をめぐる最近の話題
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:4~8営業日

3,080 円(税込)

目次

  • 特集 造血幹細胞移植をめぐる最近の話題
       移植後の患者の生活をいかに改善させるか

    移植後シクロホスファミドを用いたHLA半合致移植は第一選択になり得るか
    慢性GVHDの病態生理と新規治療法
    移植後の長期フォローアップの重要性と課題
     LTFUを効率的に運用するための“3つの肝”
    小児科での骨髄非破壊的移植(RIST)とHLA半合致移植の意義

    気鋭の群像 Young Japanese Hematologist
     遺伝子解析、機能解析、臨床研究の3本柱で
      悪性腫瘍における遺伝子異常の全体像の解明へ
     移植ソースの拡大、GVHD予防法の進歩に応じて
      HLA適合度と移植成績の関連を多面的に解析

    施設訪問 Visit
     新築移転を機に“移植のメッカ”の実力発揮
     多職種との連携で良質の医療を提供
     大阪府立病院機構
     大阪国際がんセンター(大阪市中央区)

    クロスワードパズル HematoPuzzle

    この人に聞く The Experts
     学問的事業で学会がリーダーシップ
      留学サポートなど若手の育成に注力
      九州大学医学部病態修復内科(第一内科)赤司浩一
     NK細胞と出合い、腫瘍研究の道へ
      「血液学はいつまで経っても面白い」
      つるい養生邑病院 内科 押味和夫

    この論文に注目! Focus on
     2018年8月~2018年11月

    学会カレンダー Calendar

    学会レポート Congress Report
     
    未来を担う若者たち Leaders in the Future

    リレーエッセイ Essay

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...