THE「手あて」の医療 身体診察・医療面接のギモンに答えます

出版社: 羊土社
著者:
発行日: 2019-03-15
分野: 臨床医学:内科  >  内科学一般
ISBN: 9784758118477
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:約3営業日

4,104 円(税込)

商品紹介

“現場に出てはじめて気づく”身体診察・医療面接の疑問に,診察大好き医師たちが解答.教科書どおりにいかない「あのとき」をこの1冊で乗り越えて,患者に寄り添う「手あて」の医療をはじめよう!

目次

  • 第1章 「手あて」の医療をはじめよう
     1 はじめの一歩はバイタルサイン
     2 スクリーニングのための身体診察のコツ
     3 どうする病歴聴取? 身体診察につなげるコツ
     4 良好なコミュニケーションのコツ

    第2章 私が答えます!バイタルサイン・身体診察の「どうすればいいの!?」
     1) バイタルサイン
      1 血圧の左右差や白衣高血圧の解釈ってどうしたらいいですか?
      2 低血圧であればショックバイタルじゃないんですか?
      3 呼吸数って必要なんですか?どうみればいいですか?
     2) 呼吸器の診察
      1 副雑音の分類,いろいろあってよくわかりません!
     3) 循環器の診察
      1 頸静脈は外頸・内頸どちらをみたらいいのですか?
      2 Ⅲ音・Ⅳ音って本当に聞こえるのですか?
      3 心雑音が聞こえたら,何をどこまで考えるべきですか?
     4) 消化器の診察
      1 腹膜刺激症状があれば緊急手術ですか?
      2 腹部の診察で打診を武器にしたいのですが?
      3 苦手な直腸診,配慮の仕方と診察のポイントを教えてください
     5) 神経の診察
      1 意識のない患者さんの神経診察はどうしたらいいのですか?
     6) 小児の診察
      1 子どもは泣くから無理です!泣かない工夫,泣いてもとれる所見を教えてください
     7) 外傷の診察
      1 外傷患者で最初にみるべきものは何ですか?
     8) 診察道具のあれこれ
      1 やっぱり打腱器でうまく叩けません…
      2 教えてください! ペンライト活用術!
      3 教えてください! エコーの診察活用術!

    第3章 私が答えます!医療面接の「どうすればいいの!?」
     1 忙しい救急外来,効率のよい病歴聴取の方法を教えてください
     2 複雑な病歴の場合,どの情報が重要なのか,振り分けのコツを教えてください
     3 Review of systemsの上手な活用法を教えてください
     4 一生懸命説明したのに,患者さんが全然理解できていません
     5 認知症が疑われる患者さん,どうしたらいいのですか?
     6 意識障害の患者さんからの情報収集ができません…
     7 生活歴聴取のポイントを教えてください
     8 サプリメントについて聞かれたら?
     9 月経歴と性交歴の聴取が恥ずかしい!
     10 プライバシーに配慮するべき内容のポイントと聴き方を教えてください
     11 こっちが泣きたいよ! すぐ泣いちゃう子どもの病歴聴取のコツ
     12 患者さんの話を脱線させないためにはどうすればよいでしょうか?
     13 外国人を診るときはどうしたらよいのだろう?
     14 海外渡航帰りの患者さんのポイントを教えてください
     15 患者さんを安心させる病状説明のしかたがわかりません…
     16 「どうしても経口抗菌薬をください」と言われたら?
     17 介護申請ってどんな人に必要?介護申請をどう勧める?
     18 初めてのDNAR確認,落ち着いて聞く方法を教えてください
     19 死亡確認後の家族への声かけと病理解剖のお願いが苦手です…

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...