やさしく学ぶ応急手当 止血の方法

出版社: ぱーそん書房
著者:
発行日: 2019-02-01
分野: 臨床医学:一般  >  救命/救急
ISBN: 9784907095499
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:約3営業日

1,320 円(税込)

目次

  • I なぜ、止血の方法を学ばなければならないか
     1.止血の意義

    II ケガの種類
     1.事故(交通事故)
     2.転落・墜落
     3.動物に咬まれる
     4.刺創・切創(事件)
     5.爆傷(テロ)
     6.銃創

    III からだの中を流れる血管の種類と出血の分類
     1.血管の種類
     2.出血の分類

    IV 止血の流れ
     1.応急手当(ファーストエイド):種類と順番

    V 部位別止血法
     1.頭部
     2.顔面・頸部
     3.体幹部(胴体)
     4.四肢(腕と脚)

    VI 特殊な止血法(止血帯止血法)
     1.三角巾と棒を用いた止血帯止血法
     2.専用ターニケットを用いた止血帯止血法
     3.ターニケットを使用した後の注意点
     4.止血帯止血法に対する先入観

    VII どの段階で119番通報するのか―救急車が到着するまでの流れ―
     1.こんなときは救急車を呼びましょう
     2.ケガの現場に遭遇したときの行動

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...