病態・治療論[4] 消化器疾患

出版社: 南江堂
著者:
発行日: 2019-02-15
分野: 看護学  >  看護学一般
ISBN: 9784524237449
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:4~8営業日

2,592 円(税込)

商品紹介

専門基礎分野において疾病の病態・診断・治療を学ぶためのテキストシリーズ(全14冊)の消化器疾患編。医師と看護師の共同編集により、看護学生に必要な知識を網羅。(1)さまざまな症状を理解できる、(2)診断の進め方、考え方がわかる、(3)臨床看護に結びつく知識が得られる、の3点を重視して構成している。疾患ごとに「どのような症状から疑われるか」を図を多用して解説している。

目次

  • 序章 なぜ消化器疾患について学ぶのか
     1 医師の立場から
     2 看護師の立場から
    第I章 消化器の機能と障害
     1 消化器の構造と機能
     2 消化・吸収・排泄のしくみ
     3 消化器の障害と症状
      1 各機能障害からみた症状
      2 臓器別にみた障害と症状
    第II章 消化器疾患の診断・治療
     1 消化器症状からの診断過程
     2 消化器の検査
     3 消化器疾患の治療
      1 食事・栄養療法
      2 薬物療法
      3 手術療法
      4 内視鏡治療
      5 インターベンショナルラジオロジー(IVR)
      6 放射線治療
    第III章 消化器疾患 各論
     1 上部消化管疾患
      1 食道アカラシア
      2 食道静脈瘤
      3 食道がん
      4 胃食道逆流症(GERD)
      5 バレット食道
      6 マロリー-ワイス症候群
      7 急性胃炎・急性胃粘膜病変(AGML)
      8 慢性胃炎
      9 ヘリコバクター・ピロリ感染症
      10 胃・十二指腸潰瘍
      11 機能性ディスペプシア(FD)
      12 胃がん
      13 胃ポリープ
     2 下部消化管疾患
      1 急性虫垂炎
      2 潰瘍性大腸炎
      3 クローン病
      4 感染性腸炎
      5 虚血性大腸炎
      6 薬剤性腸炎
      7 大腸がん
      8 大腸ポリープ
      9 腸閉塞
      10 消化管憩室
      11 過敏性腸症候群(IBS)
      12 腹膜疾患,急性腹膜炎
      13 肛門疾患
     3 肝疾患
      原因による分類
      1 ウイルス性肝炎
      2 アルコール性肝障害
      3 脂肪肝,非アルコール性脂肪肝炎
      4 薬物性肝障害
      5 自己免疫性肝疾患
      病型による分類
      1 劇症肝炎,急性肝不全
      2 急性肝炎
      3 慢性肝炎
      4 肝硬変
      5 門脈圧亢進症(特発性門脈圧亢進症を中心に)
      6 原発性肝がん
      7 肝膿瘍
     4 胆・膵疾患
      1 胆石症
      2 急性胆嚢炎,急性胆管炎
      3 胆道ジスキネジー
      4 胆嚢切除後症候群
      5 胆道がん
      6 急性膵炎
      7 慢性膵炎
      8 膵がん
      9 膵管内乳頭粘液性腫瘍(IPMN[嚢胞性膵疾患])
     5 その他の消化管疾患
      1 吸収不良症候群
      2 腹部外傷

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...