臨床倫理 No.7 2019年

出版社: へるす出版
発行日: 2019-03-25
分野: 臨床医学:一般  >  雑誌
ISSN: 21876134
雑誌名:
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:8~14営業日

2,200 円(税込)

目次

  • 巻頭言:
     臨床研究法施行に思うこと

    原著論文:
     希少な医療資源の配分に携わる医療ソーシャルワーカーの倫理的ジレンマ
      ―重症心身障害児者短期入所担当業務の経験から―
     看護師の倫理的悩みを測定する尺度の妥当性と信頼性の検討

    資料:
     経腟分娩においていは胎児死亡が回避し難い妊娠女性における、
      選好による帝王切開忌避に関する検討
     高齢患者の身体拘束に対する看護系大学生の認識:
      1年次生と4年次生との比較から
     終末期患者の『身の置き所がない』状態に対する倫理的課題
     専門職としての作業療法士が有するべき徳に関する探究

    特別寄稿:
     アメリカにおける意思決定能力のある終末期の患者のDignified Deathの現状

    論壇:
     がんゲノム医療と倫理
     日本臨牀倫理学会年次大会「倫理コンサルテーション」でどのような
      事例が検討されてきたか―臨床倫理認定士を対象とした
      倫理コンサルテーション活動調査の提案―

    特集:
     医療倫理を考える―生殖医療の進歩の中で―
     摂食嚥下障害と倫理

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...