最新医学 74/4 2019年4月号

出版社: 最新医学社
発行日: 2019-04-10
分野: 臨床医学:一般  >  雑誌
ISSN: 03708241
雑誌名:
特集: 病原性病原体による感染症対策―BSL4施設により変わる研究―
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
品切れ

2,970 円(税込)

目次

  • 特集 病原性病原体による感染症対策―BSL4施設により変わる研究―

    序論

    [鼎談]
    BSL–4施設の重要性と世界への貢献 国立感染症研究所

    【基礎病態】
    人獣共通感染症とBSL–4(総論)
    ラッサ熱
    ニパウイルス感染症
    SFTS,クリミア・コンゴ出血熱
    ハンタウイルス感染症
    エボラ出血熱について―エボラウイルス感染者の宿主応答解析から得られた知見―
    狂犬病の未解決課題に挑む
    ジカ熱

    【医薬品開発】
    エボラ実験治療薬 ―現状と課題―
    霊長類モデルによる医科学研究
    エボラワクチン
    抗アレナウイルスおよび抗フィロウイルス薬シーズの開発と現状
    エボラ診断薬と現場での役割
    感染症を対象とした分子イメージング研究の展望

    トピックス
     免疫チェックポイント阻害薬とバイオマーカー
     SGLT2阻害薬による腎保護作用
     離乳期早期の鶏卵摂取による鶏卵アレルギーの発症予防

    総説
     長期臥床の古典型筋萎縮性側索硬化症において痛覚過敏が認められない理由
      ―交感神経系とタウリンやグリシン受容体との関係および
       メチオニン合成酵素活性の関与を通して―

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...