今すぐ看護ケアに活かせる 心電図のみかた

出版社: 南江堂
著者:
発行日: 2019-04-10
分野: 臨床医学:内科  >  心電/心音/エコー
ISBN: 9784524259519
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:4~8営業日

2,640 円(税込)

商品紹介

ナースの書いた心電図の本だから“読める”だけではなく、読んだ結果をどのように報告し、看護ケアにつなげるかがよくわかる。波形の読みかたの6つの基本ステップをふまえ、緊急度別に分けた27の不整脈に対して、どう気づき・どう迷わず・どう動き出すか-事例をおりまぜながらナースの目線で具体的に解説。あわてないためのルーティンを身につければ、もう心電図はこわくない!

目次

  • 第1章 心臓の動きと心電図の関係
     A 心臓のしくみと動きを再確認
      心臓の電気刺激の流れ
     B 心電図でわかること
      1.心電図で何がわかるか
      2.心電図波形は何を意味しているか
       P波
       PQ時間
       QRS波
       ST部分
       T波
       U波
     C どのような患者に心電図を装着すればよいのか
      1.致死性の不整脈の既往がある
      2.頻脈や徐脈がある
      3.心房性の不整脈の既往がある
      4.ペースメーカーを使用中である
      5.血清カリウム値が異常である

    第2章 心電図モニターと標準12誘導心電図
     A 心電図モニターと標準12誘導心電図の共通点と違い
      1.心電図モニターの特徴
      2.標準12誘導心電図の特徴
      3.心電図モニターと標準12誘導心電図の共通点
      4.心電図モニターと標準12誘導心電図の異なる点
     B 心電図モニターと標準12誘導心電図はどんな患者に必要か
      1.心電図モニターはどんな患者に必要か
       致死性不整脈や狭心発作の患者
       ペースメーカーを挿入している患者
       循環器疾患以外の患者の適応
      2.標準12誘導心電図はどんな患者に必要か
       狭心発作や心筋梗塞発症などの診断
       異常な心電図変化がある場合
       心機能の評価
     C 心電図モニターと標準12誘導心電図の装着
      1.共通する看護師の役割
      2.心電図モニターの装着
       心電図モニターの装着手順
       心電図モニターの注意点
      3.標準12誘導心電図の装着
       標準12誘導心電図の装着手順
       胸部電極の貼り方のポイント
       標準12誘導心電図の注意点
     D 心電図の誘導方法
      1.双極誘導
      2.単極誘導
      3.双極肢誘導,単極肢誘導,胸部誘導
     E 心電図モニターの3点誘導と5点誘導
      1.3点誘導と5点誘導の違い
      2.5点誘導の特徴
     F 心電図モニターの管理上の注意点
      1.セントラルモニター(無線式)とベッドサイドモニター(有線式)
      2.ベッドサイドモニター(有線式)の特徴と注意点
     G 標準12誘導心電図の各誘導の観察部分

    第3章 心電図の見かたの基本
     A 心電図を見るための基礎知識
      1.心電図の波形の理解
      2.目盛りとマス
      3.心電図を記録するときの条件:感度と紙送り速度
       記録条件の見かた
       波形が見えにくいときの裏ワザ設定
      4.普段から確認しておくとよいこと
     B 心電図を見るための基本ステップ
      読みたい波形を見つけたら
      1.ステップ1:全体のリズム(RR間隔)を見る
      2.ステップ2:P波を見る
      3.ステップ3:QRS波を見る
       異常Q波
      4.ステップ4:T波を見る
      5.ステップ5:STを見る
      6.ステップ6:PQ時間(P波とQRS波の関係)を見る
     C 心電図の正常波形と異常波形
      1.正常波形を知ろう
      2.心電図のどこに異常があると,患者に何が起きていると考えられるのか?
      3.異常波形に気づこう
       リズムの異常
       P波の異常
       QRS波の異常
       T波の異常
       STの異常
       PQ時間の異常
      4.異常を見つけたときの対処
     D 不整脈と心拍出量の関係

    第4章 不整脈各論
     超緊急事態の波形
      心静止(asystole)
      無脈性電気活動(PEA)
     緊急事態の波形
      心室期外収縮(PVC)
      ショートラン(short run)
      心室頻拍(VT)
      心室細動(VF)
     準緊急事態の波形
      洞房ブロック
      I度房室ブロック
      II度房室ブロック
      右脚ブロック
      左脚ブロック
      房室接合部調律
      心室調律
      完全房室ブロック
      心房粗動(2:1以上)
     要注意の波形
      心房期外収縮(PAC)
      心房細動(AF)/発作性心房細動(PAF)
      発作性上室頻拍(PSVT)
      発作性心房頻拍(PAT)
      洞徐脈(sinus bradycardia)
      洞頻脈(sinus tachycardia)
     そのほかの波形:電解質異常,薬剤由来
      ジギタリス中毒(ジギタリス効果)
      高カリウム血症
      低カリウム血症
      高カルシウム血症
      低カルシウム血症

    付録 正常と異常で迷う波形に出合ったら
     洞調律と心房粗動
     洞徐脈と房室接合部調律
     洞徐脈とblocked PAC
     洞性不整脈(サイナス・アリスミア)
     心電図の読み違えによる危ない事例

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...