Prostate Journal 6/1 2019年

出版社: 医学図書出版
発行日: 2019-04-01
分野: 臨床医学:外科  >  雑誌
ISSN: 21884978
雑誌名:
特集: 1.前立腺癌の診断―最近の進歩― 2.BPH/LUTSと性機能
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:4~8営業日

3,080 円(税込)

目次

  • 特集1 前立腺癌の診断─最近の進歩─
    特集2 BPH/LUTS と性機能

    特集1 前立腺癌の診断─最近の進歩─
     序文
     1.MRI による前立腺癌診断:PI-RADS version 2 に関する最近の話題
     2.前立腺生検の標準化:現在とこれから
     3.fusion 生検の現状と展望
     4.MRI ガイド下生検が臨床に与えるインパクト
     5.前立腺がん骨転移の定量化
     6.PET 診断の現状と展望
     7.オリゴ転移の診断
     8.CTC の検出とモニタリング
     9.セルフリーDNA の現状と課題
     
     座談会
      前立腺癌骨転移の診断と治療効果判定,治療戦略UPDATE
      骨転移診断,治療効果判定,治療法選択におけるBSI(Bone Scan Index)の有用性
     
     座談会
      CRPC に対するタキサンの話題Update
     
     座談会
      前立腺癌研究の最前線
      ~シリーズ第4 回 CRPC および前立腺全摘後のED に対する集学的治療の可能性~

    特集2 BPH/LUTS と性機能
     序文
     1.前立腺肥大症患者における性機能
     2.BPH/LUTS とED どちらが先に発症か?
     3.前立腺肥大症の薬物療法と性機能障害の現状
     4.HoLEP 術後における性機能(勃起機能・射精機能)の変化
     5.タダラフィル5mg の連日投与によるED 治療の可能性
     6.前立腺肥大症に伴う下部尿路症状(LUTS)に対するテストステロン補充療法の効果

    連 載 前立腺診療のコツ
    癌診断におけるPSA 測定のピットホール
     
    連 載 症例から学ぶ専攻医のための前立腺知識
    押さえよう!重要なエビデンス

    総 説
    副腎皮質ステロイドホルモン合成と脂質過酸化
    ─過酸化脂質還元酵素glutathione-peroxidase(GPx1)の実験病理学的アプローチ─
     
    原 著
    HoLEP における尿禁制早期改善を目的とした前立腺尖部温存の検討
    群馬大学医学部附属病院泌尿器科における低リスク限局性前立腺癌症例についての検討

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...