• HOME
  •  > 
  • 歯科学
  •  > 
  • 歯科学一般
  •  >  歯科衛生士のための口腔ケアと摂食嚥下リハビリテーション 改訂版

歯科衛生士のための口腔ケアと摂食嚥下リハビリテーション 改訂版

出版社: 口腔保健協会
著者:
発行日: 2019-03-31
分野: 歯科学  >  歯科学一般
ISBN: 9784896053562
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:約3営業日

3,520 円(税込)

商品紹介

歯科ではケアやリハビリテーション領域に対する研究・実践は始まったばかりであり、今後の更なる発展が期待される分野でもあります。これからの歯科衛生士にとって、口腔ケアや摂食嚥下リハビリテーションは必須項目といえるでしょう。
 そのような教育・医療の現場からのニーズに合わせ、前作『解説 口腔ケアと摂食・嚥下リハビリテーション』を改訂、摂食嚥下障害の病態や昨今注目のオーラルフレイルと口腔機能低下症など、すぐに使える実践情報を多数掲載いたしました。現場をしばらく離れ、これから復帰をお考えの方々にも役立つ内容ですので、復職等にもぜひご活用ください。

目次

  • 第1章 口腔ケアと摂食嚥下リハビリテーションの歯科との関係

    第2章 摂食嚥下障害の概要
     1.摂食嚥下機能とは
     2.摂食嚥下機能の仕組みと器官

    第3章 摂食嚥下障害の病態
     1.小児・障害児における摂食嚥下障害
     2.脳卒中患者の摂食嚥下障害
     3.人生の最終段階にある患者の摂食嚥下障害
     4.オーラルフレイルと口腔機能低下症

    第4章 摂食嚥下リハビリテーション
     1.摂食嚥下障害の評価法
     2.摂食嚥下障害の治療と訓練
     3.摂食嚥下障害の栄養法

    第5章 口腔ケア「オーラルヘルスケア(OHC:oral health care)」
     1.口腔ケアの効果と分類
     2.口腔ケアの方法(専門的口腔ケア)
     3.口腔ケアの用具
     4.義歯
     5.口腔清掃を中心とした口腔ケアを行う際の留意事項

    第6章 歯科衛生士のための基礎知識
     1.各種医療職による協働アプローチ
     2.歯科衛生士における知識と技術

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...