with NEO(ウィズネオ) 32/3 2019年

出版社: メディカ出版
発行日: 2019-06-01
分野: 看護学  >  雑誌
ISSN: 24344540
雑誌名:
特集: 初期対応が予後を左右する 正期産児・早産児の疾患スタンダード
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:8~14営業日

2,970 円(税込)

特記事項:
  • 2019年1月より、雑誌名が「ネオネイタルケア」から「with NEO(ウィズネオ)」に改題されました。

目次

  • 特集 初期対応が予後を左右する
       正期産児・早産児の疾患スタンダード

    ◆1 新生児仮死
    ◆2 低酸素性虚血性脳症(HIE)
    ◆3 新生児一過性多呼吸(TTN)
    ◆4 新生児GBS感染症
    ◆5 新生児黄疸
    ◆6 総肺静脈還流異常(TAPVR)
    ◆7 腸回転異常症
    ◆8 呼吸窮迫症候群(RDS)
    ◆9 未熟児動脈管開存症(PDA)
    ◆10 脳室内出血(IVH)
    ◆11 壊死性腸炎(NEC)
    ◆12 晩期循環不全

    【特集 NEO Nursing】
    伝わる・ひろがる母乳育児支援 正しい知識でケアのできるナースを育てる
     ◆総論 どう伝える? 母乳育児支援をサポートする先輩ナースへ
       ~母乳のエビデンス~
     ◆1 母親の心理的サポートの重要性
     ◆2 母乳分泌を早期から促し、維持するためには
     ◆3 母乳の保存方法をどう伝えるか
     ◆4 早産児の効果的な直接授乳支援をどう伝えるか
     ◆5 退院後の母乳育児のフォローアップをどう伝えるか
     ◆6 NICUで母乳育児を継続的に支援できるようになるために(Neo-BFHIの紹介)
     ◆7 母乳育児支援のスタッフ教育への取り組み方(愛仁会高槻病院の場合)
     ◆8 母乳育児支援の「困った!」「どうする?」にこたえるQ&A

    【連載】
    ◆[新連載]家族と一緒に見る・わかる 赤ちゃんのきほん知識とお世話のポイント シート
    ・お世話を始める前に:赤ちゃんのいろんなサイン
    ◆新生児搬送 その後を決める! 判断ポイント
    ・大動脈縮窄(CoA)
    ◆薬剤師がまるっとレクチャー 赤ちゃんへの薬剤投与ここだけノート
    ・正しい取り扱いできていますか?~調剤から投与まで~
    ◆理学療法士がギモンに答えます! 家族と一緒に行う赤ちゃんの発達ケア
    ・ポジショニング、ハンドリングの家族のギモン
    ◆ここが知りたい! グレーゾーンの赤ちゃん
    ・気掛かりな症状がある赤ちゃん~遺伝科の立場から~
    ◆周産期心理士 つたえる・つながるメッセージ
    ・「Aちゃん、笑ったの!?」~脳に大きなダメージを受けた赤ちゃんと関係を育くむ~

    【NEO SPOT】
    ◆National Association of Neonatal Nurses(NANN) 34th Annual Conference

    【Reader's Report】
    ◆隔離対策:どんな菌を、どこまで・どうやって隔離するか
      ―第12回「新生児感染症管理予防研究会」レポート―

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...