Phase3-最新医療経営 No.418 2019年6月号

出版社: 日本医療企画
発行日: 2019-05-10
分野: 医学一般  >  雑誌
雑誌名:
特集: 令和時代のがん医療を考える
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:4~8営業日

1,320 円(税込)

目次

  • 特集 令和時代のがん医療を考える
       「医学の社会的適用」はどこまできたか

    ● 特別インタビュー ゲノム医療の第一人者
     科学的エビデンスに基づいて
     患者に最適な医療を提供できる時代になった
     中村祐輔
     公益財団法人がん研究会
     がんプレシジョン医療研究センター所長

    ● 最前線レポート(1) 整形外科医の実践
     整外医もがん医療に関与すべき
     「がんロコモ」提唱で乗り出す

    ● 最前線レポート(2) 麻酔科医の実践
     疼痛治療を全国の患者に届けるべく
     第一人者が選んだ場所とは

    ● インタビュー(1) 患者の要望と提案
     人生観を実現していく手段として
     医療を適用するために必要なこと
     鈴木信行
     患医ねっと代表

    ● インタビュー(2) 医療経済の視点
     限られた医療資源を
     どう有効に配分するか
     吉田恵美子
     株式会社Healthcare to All代表取締役

    その他の記事
    【病院トップの経営者魂】
     政策、現場、経営──
     それぞれの場面で医師の姿勢が問われている
     山田實紘氏 社会医療法人厚生会木沢記念病院理事長
     (岐阜県美濃加茂市)

    【病院新時代】
     救急から療養までの機能を整備
     地域に求められる病院をめざす
     医療法人輝栄会 福岡輝栄会病院
     (福岡市東区)

    【病院解体新書】
     医療法人社団桐和会
     川口さくら病院
     (埼玉県川口市)
     2つの新病棟開設で認知症特化から
     高齢者全般をケアする病院へ

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...