思春期を生きる

出版社: 福村出版
著者:
発行日: 2019-05-20
分野: 臨床医学:内科  >  心身/臨床心理
ISBN: 9784571230608
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:4~8営業日

1,760 円(税込)

商品紹介

迷い、悩み、不安のたえない思春期をどう乗り切る? 中高生と親たちに贈る、大人への道を進むためのガイド。

目次

  • I 思春期の世界
     第1章 思春期という時間
      現在地を知ること/位置情報としての成績/今、人生のどのあたり?/
      思春期の定義/思春期よりも高校生/思春期は子どもの一部?/思春期というトンネル
     第2章 大人になるということ
      思春期の目的地/大人はわからん!/子どもと大人の境界線/大人の定義/
      大人見習い/大人の要件/大人へのスタートライン
     第3章 思春期の風景
      今の自分の姿/ふたつの風景/大人から見た風景/当事者が見ている風景/
      もうひとつの風景/激動の思春期/思春期の生態系
     第4章 過去の呪縛
      伝統と文化/高校受験は自己決定/二世代をさかのぼる/世代間ギャップ/
      三世代の高校/高校に行く文化/そして、己を知る
     第5章 思春期の安全
      転ばぬ先の杖/ライ麦畑のつかまえ役/思春期の危ない行動/第二の誕生/
      心の危機/「心を病む」というたとえ/安全の秘訣

    II 思春期の仕事
     第6章 学校に行くという仕事 
      学校のある生活/学校に行く義務/学校は子どもの仕事場/過酷な労働/
      何をする仕事だろうか/学校で何を学ぶのか/学力がすべてではない
     第7章 思春期の課題=本当の仕事
      見せかけの成果/思春期にすべきこと/思春期の課題―自己決定、責任感、自信/
      本当の仕事―迷い、悩み、不安/もうひとつの仕事=反抗/結論は出ないけど
     第8章 自分探し
      自分探しの迷宮/とらえどころがない自分/自分らしさ/
      変わりたい、でも変わりたくない/とりあえずの自分/やっぱり結論は出ない
     第9章 出会いと経験
      自律と依存/複雑な生態系/友だちの功罪/自分の世界/親への依存/
      親以外の大人/あえて世話になる
     第10章 今を生きる
      思春期を楽しむ/まぶしい青春時代/非効率な思春期/思春期の学び/
      思春期の特権/安全のための注意点/まだ未完成、でもほぼ完成
     
    III 思春期を超えて
     第11章 すべてはこれから
      結果がすべてではない/学歴という結果/学歴の意味/能力のものさし/
      結果よりもモチベーション/スタートラインに立つ/すべてはここから
     第12章 大人になる準備
      成長の節目/節目の年齢/子どもとの決別/甘えの清算/三途の川を渡る/
      自分に折り合いをつける/新たな親子関係
     第13章 自分探しのゆくえ
      初志貫徹/為せば成る?/つながり/人の中で生きる/ほかでもない自分/
      しがらみ/自分探しのゴール
     第14章 思春期の終わり
      思春期は終わるもの/それでも青春は続く/結局、答えは出ない/ポスト思春期/
      正しい思春期の終わり方/これからの親との関係/生きる力
     第15章 思春期を生きるということ
      大人の原点/初心を忘れる/未練、後悔、憧憬/パンドラの箱/心の故郷/
      夢は続く/人生の礎

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...