医薬経済 2019年6月15日号

出版社: 医薬経済社
発行日: 2019-06-15
分野: 薬学  >  雑誌
雑誌名:
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:4~8営業日

2,200 円(税込)

目次

  • ■「アレグラ」群350億円市場に照準―健保連が次の保険外しに「花粉症薬」を指名
    ■老朽化した日本型の人材開発―生え抜きから「トップ」輩出へ、システム見直した武田

    医工連携
    ■無線通信は医療を変えるか
    ■ICTが拓く近未来の医療

    ■「国循マンション」が描く街の未来像―入居者に「健康なくらし」を提供する狙い
    ■「二股戦略」ココカラの決断は―化粧品のマツキヨHDと調剤のスギHD
    ■ 医療と「わいせつ」の線引はどこに―健診中の行為で医師逮捕
    ■「浜松医療拒否裁判」に見る日本の現実―「犯罪者」を締め出しても渡航移植は減らない
    ■次世代医薬品配送は新聞販売店に「地の利」―遠隔服薬指導の普及で見える勝者の条件
    ■真夏の五輪の感染症対策は「万全」かーブラジルと韓国の大会では一騒動に
    ■「つくづく運がない」旭化成のヘルスケア事業
      ―新中計は意欲的でも医薬・医療機器は曖昧模糊

    【連 載】
    ◆OBSERVER=牧 大輔 日本PRO協会事務局長
    ◆ 技術革新と製薬企業の明日=本庶氏の反発は当然の帰結
    ◆医薬経済気象台=世界経済悪化の可能性高まる
    ◆製薬企業の経営診断(マルホ)=皮膚科学領域で強い基盤確立
    ◆医政羅針盤=高額な治療法への危機感に冷静な対応を
    ◆経済記事の読み方=なぜキャッシュレス化を急ぐのか

    ◆interview=降籏喜男 キッセイ薬品社長
    ◆営業戦略を聞く=空田幸徳 ツムラ医薬営業本部長

    ◆Dear Tomorrow
     新しいヘルスケアマーケティング=がん遺伝子パネル検査で表出する前向きな課題
    ◆Start Up×Health Care~未来への投資
     =スタートアップエコシステム形成と各人に求められる役割
    ◆鳥集徹の口に苦い話=エビデンスもCOIも不合格「高血圧GL」は白紙撤回すべき
    ◆読む医療=問題は危険性、疾患ではない
    ◆時流遡航=哲学の脇道遊行記―その実景探訪(18)
    ◆平時医療体制の破錠に備える=「救命手当」などの定義の整理
    ◆審査建言=後発品「安定供給」のための環境の整備を
    ◆眺望「医薬街道」=「健康寿命延伸」はCKDの重症化予防が鍵
    ◆世界の医薬品業界=遺伝子療法の薬価設定、その動向と背景
    ◆薬剤経済学=成長は値上げからボリュームへ-2018年の市場分析
    ◆支払いと結果=「差分の差分」の差分法分析による複合的な観察
    ◆変革期迎えた中国医薬品業界=MAH制度の「試行」

    ◆Current Issues
    ◆明快語録
    ◆ニュースダイジェスト
    ◆時感/編集後記

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...