消化器内視鏡 31/6 2019年6月号

出版社: 東京医学社
発行日: 2019-06-25
分野: 臨床医学:内科  >  雑誌
ISSN: 09153217
雑誌名:
特集: こんなにある薬剤性消化管傷害
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:4~8営業日

3,520 円(税込)

目次

  • 特集 こんなにある薬剤性消化管傷害

    ●序説

    [総論]
     ●薬剤性消化管傷害の現状と今後の展望
     ●薬剤性粘膜傷害はPPI/P-CABにより予防可能になったか

    [各論]
    I.口腔・食道
     ●薬剤性食道傷害―薬剤停滞に関連して―
     ●NSAIDsおよびLDA食道傷害
    《Note》分子標的薬による消化管粘膜傷害の現状―クリゾチニブによる食道粘膜傷害―
    II.胃
     ●NSAIDsおよびLDA胃粘膜傷害
     ●プロトンポンプ阻害薬内服による胃粘膜病変
       ―胃ポリープの増大・黒点・多発性白色扁平隆起―
     ●炭酸ランタン服用透析患者の胃粘膜病変
    III.小腸および大腸
     ●NSAIDsおよびLDAによる傷害
     ●薬剤起因性膠原線維性大腸炎
     ●抗菌薬起因性の大腸炎
    《Note》下部消化管傷害における薬剤と腸内細菌叢の関係
     ●免疫チェックポイント阻害薬による大腸病変
     ●S-1による腸管傷害
     ●漢方薬(山梔子含有)による静脈硬化症
     ●アンジオテンシンII受容体拮抗薬によるスプルー様腸症
     ●α-グルコシダーゼ阻害薬(ボグリボース)による腸管囊腫状気腫症

    〔トピックス〕潰瘍性大腸炎における青黛使用の効果と傷害

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...