外科 81/8 2019年7月号

出版社: 南江堂
発行日: 2019-07-01
分野: 臨床医学:外科  >  雑誌
ISSN: 0016593X
雑誌名:
特集: 癌検診の展望
書籍・雑誌
≪全国送料無料でお届け≫
発送目安:4~8営業日

2,970 円(税込)

目次

  • 特集 癌検診の展望

    I.総論
     1.日本と欧米の癌検診システムの比較
     2.癌検診としての腹部超音波検査
     3.PET検査を含む総合癌検診の展望
     4.新しい腫瘍マーカーによる癌の早期診断
     5.癌検診の費用対効果

    II.各論
     1.乳癌検診の感度向上をめざしたマルチモダリティの展望
     2.肺癌検診の現状や課題と低線量CT肺癌検診の展望
     3.早期食道癌診断学50年間の歩みと展望
     4.胃癌検診のエビデンスと展望
     5.大腸癌検診の現状と大腸CT検査の将来展望
     6.肝胆膵癌検診の展望

    ◆連載/外科医を育てる![第20回]
     高知大学外科の教育方針-ダイバーシティ時代のacademic surgeon育成

    ・私の工夫
     直腸異物摘出における児頭吸引器の応用-成功例と不成功例に関する報告
    ・症例
     腹腔鏡下胃切除中に左門脈を認めた胃癌の2例
     腹腔鏡下大量洗浄法を施行した腸回転異常を伴う穿孔性虫垂炎の1例
     術後化学療法が奏効し6年以上完全寛解が得られている同時性多発肺転移を伴う直腸癌の1例
     魚骨穿孔により発症した鼠径ヘルニア?内膿瘍の1例
     インドシアニングリーン(ICG)蛍光法を利用した急性上腸間膜動脈閉塞症の3例
    ・随録
     ストーマリハビリテーション講習会第16回リーダーシップコース

おすすめ商品

最近チェックした商品履歴

Loading...